ニュース
2015年12月11日 07時15分 UPDATE

米Yahoo!のマリッサ・メイヤーCEO、双子の出産をツイート報告

米Yahoo!のマリッサ・メイヤーCEOが12月10日に、同日朝に双子の娘を出産したとTwitterで報告した。同社は現在、事業改革の重要な時期にあるため、産休は最小限にするとしている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Yahoo!のCEO兼社長であるマリッサ・メイヤー氏(40)は12月10日(現地時間)、同日早朝に一卵性双生児の娘を無事出産したとTwitterで発表した。

 同氏は前日までYahoo!の取締役会に参加していた。この取締役会では、Alibaba株分離の中止などが決定されている。

 メイヤー氏は9月、自身のブログ(Yahoo!傘下のTumblr)で妊娠したことを発表した。その中で同氏は「状態は安定しているし、今はYahoo!の改革にとって重要な時期なので、3年前の長男の出産のときと同じように、産休は最小限にして仕事を続ける計画だ」としていた。

 marissa 10月の動画会見でのメイヤー氏

 同氏は、2012年7月に同社のCEOに就任した際、長男を妊娠していた。

 12月初旬には米Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOが第一子の誕生をFacebookの投稿で発表した。同氏はメイヤー氏とは対照的に、2カ月の父親産休(paternity leave)を取るとしている

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -