ニュース
2016年03月08日 17時50分 UPDATE

小学生向け「ゲームクリエイター奨学金」 サイバーエージェントが募集

ゲームクリエイターを目指す小学生向けの「ゲームクリエイター奨学金」をサイバーエージェントが始める。

[ITmedia]

 サイバーエージェントは3月8日、ゲームクリエイターを目指す小学生向けにプログラミング学習を無償提供する「ゲームクリエイター奨学金」プログラムを始めた。25日まで奨学生を募集する。

photo

 プログラミングを学びたい、デジタルでものづくりをしたい――という意欲の高い小学生に対し、グループ会社CA Tech Kidsが運営するプログラミングスクール「Tech Kids School」の通常講義や個別レクチャーなど、6カ月間に渡り30万円相当の学習支援を行う。

 同社からは、ゲーム事業を統括する白井英CTOによる特別講義や、ゲーム開発現場の見学や社内イベントに参加できる「1日子どもCTO」などの体験機会を設ける。

 対象は4月から小学3〜6年生の男女で、応募締め切りは25日。審査は本人の意欲を尊重し、「保護者様のご一存でご応募されることはご遠慮いただき、 必ずお子様ご本人の学習意欲をご確認ください」としている。

photo プログラミングスクール「Tech Kids School」の様子

 藤田晋社長は「経営者として市場を見た時に、英語人材と同等、むしろ優秀なプログラミング人材のほうが社会的に重用される時代になってきている」「日本で優れたプログラミング人材を若いうちから育てることは、社会的な意義も大きい」とコメントしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -