ニュース
2016年03月11日 11時09分 UPDATE

「ガリガリ君」70円に 25年ぶりの値上げ

「ガリガリ君」など赤城乳業のアイス11種類が4月1日出荷分から10〜30円値上げする。

[ITmedia]

 赤城乳業は3月11日、「ガリガリ君」をはじめとするアイスクリーム価格を4月1日出荷分から10〜30円値上げすると発表した。「ガリガリ君」の希望小売価格は60円から70円になる。

photo

 「ガリガリ君」は60円から70円に、「ガリガリ君 ソーダ」「ガリガリ君リッチ ミルクミルク」は300円から330円にそれぞれ値上げする。その他、「ブラック」「スーパーソフト チョコバニラ」「グランパフェ ア・ラ・モード」「練乳最後まで赤城しぐれ」など全11シリーズが対象だ。

 1981年に発売した「ガリガリ君」の当時の販売価格は50円。91年に10円値上げし、60円となったものの、「子供たちに対する未来への投資」として、そのままの価格でこれまで販売を続けてきた。今回は25年ぶりの価格改定となる。

 同社は「世界的な食品需要の変化や、物流費の高位安定、原材料やスティックなど包装資材の需給逼迫と価格高騰、加えて人手不足による人件費高騰」により、企業努力でのコスト削減の限界を超えた――と変更の理由を説明している。

photo 対象商品の一覧

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -