ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年04月13日 09時11分 UPDATE

Facebook、360度動画撮影カメラシステム「Surround 360」をオープンソースで公開へ

動画に注力するFacebookが、360度動画を撮影するためのカメラシステム「Surround 360」を発表した。ポストプロダクションツールを含むシステム構築に必要なデータを今夏GitHubでオープンソースで公開する計画だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは4月12日(現地時間)、サンフランシスコで開催の年次開発者会議「f8」で、360度動画を撮影するカメラシステム「Surround 360」を発表した。ポストプロダクションツールを含むこのカメラの設計を、今夏GitHubでオープンソースで公開する計画だ。

 surround 1 UFOのような形の360度動画撮影カメラ

 同社がカメラを製造・販売するのではなく、Internet.orgでデータセンターの仕様を公開したように、メーカーがカメラを作れるよう設計を公開する。

 このカメラでは4K〜8Kの360度動画を撮影でき、同社傘下のOculus VRの「Oculus Rift」や提携する韓国Samsung Electronicsの「Gear VR」の他、Facebookのニュースフィード上でも楽しめる。

 surround 3

 水平方向を撮影するための14台の広角カメラが放射状に並び、上部には1台の魚眼カメラが、下部には2台の魚眼カメラが設置されている。下部の魚眼カメラを2台にすることで、カメラスタンドを後から消去する手間が省ける。

 surround 2 17台のカメラが設置されている

 Surround 360に関する情報はこちらの専用サイトにまとめられている。

Facebook Surround 360 is a durable, high-quality 3D-360 video capture system. Building on top of an algorithm called...

Facebook Engineeringさんの投稿 2016年4月12日

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.