ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2016年04月29日 10時19分 UPDATE

「ニコニコ超会議2016」開幕 「ボカロ歌舞伎」「超刀剣」など ネットと伝統文化が融合

「ニコニコ超会議2016」が千葉・幕張メッセで開幕した。初音ミクと歌舞伎がコラボするなど、ネットカルチャーと伝統文化を融合した出展が目立つ。

[片渕陽平,ITmedia]

 “ニコニコ動画のほぼ全てを地上で再現する”イベント「ニコニコ超会議2016」(4月29〜30日、千葉・幕張メッセ)が開幕した。5回目となる今回は幕張メッセの全ホールに加え、会場近くのQVCマリンフィールドも使用し、過去最大規模での開催だ。

photo ニコニコ超会議2016
photo 入場前の様子

 目玉企画の1つとして、ボーカロイド曲「千本桜」を原作とした新作歌舞伎「今昔饗宴千本桜」(はなくらべせんぼんざくら)を上演。ネットカルチャーと伝統芸能の融合をテーマに、歌舞伎俳優の中村獅童さんと初音ミクが共演する。

 歌手・小林幸子さんの紅白歌合戦の衣装を着られる「小林幸子 Ishow the ride」、刀鍛冶を体験できる「超刀剣」、ドローンにアームを取り付け、クレーンゲームを楽しむ「超ドローン」――などのコンテンツも用意する。

photo

 ゲームの祭典「闘会議2016」に引き続き、任天堂「スプラトゥーン」(Splatoon)のバトルが楽しめる「スプラトゥーン ガチ盆まつり」も開催する。

photo 「スプラトゥーン ガチ盆まつり」

 昨年4月の「ニコニコ超会議2015」には、2日間で15万人以上が来場した。

photo 自民党のブースには“痛車”の選挙カー
photo
photo
photo 「超囲碁・将棋」ブースでは電王手さんとの対局が体験できる
photo ニコニコ頂神社
photo JALブースではマイクロソフトの「Hololens」を体験できる
photo 「超演奏してみた」ブースは会場早々に満席に
photo 好きな3Dキャラクターと2ショット写真が撮れる「ニコニ立体写真館」
photo 「超ドローン」ブースは開始前から長蛇の列
photo 「超パチンコ&パチスロ」フェスタ 2016。海物語をプレイする人を囲むボディービルダーたち

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.