ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2016年05月12日 17時13分 UPDATE

プログラミングの考え方を学べる絵本「ルビィのぼうけん」発売

プログラミングの基本的な考え方を学べる子ども向け絵本「ルビィのぼうけん こんにちは! プログラミング」が翔泳社から5月19日に発売される。

[松本貴志,ITmedia]
photo

 プログラミングの基本的な考え方を学べる子ども向け絵本「ルビィのぼうけん こんにちは! プログラミング」を翔泳社が5月19日に発売する。価格は1800円(税別)。

 好奇心旺盛な女の子・ルビィが、宝石集めを通してプログラミングに必要な考え方に触れる物語。絵本の後半には練習問題があり、大きな問題を小さな問題に分けること、ちらばった情報からパターンを見つけること――などをプログラミングのコードを用いずに学べる。対象年齢は4〜11歳としつつ、「大人が読んでも新たな発見があるかも」という。

 著者は、女性向けのプログラミング教育プロジェクト「Rails Girls」の創始者のリンダ・リウカスさん。原著「Hello Ruby」はKickstarterで制作資金を募り、約9000人から38万ドルを集め、3年かけて完成した。フィンランド、フランス、米国など世界15カ国で刊行している。

 Ruby開発者のまつもとゆきひろさんは「この本を通じて多くの子どもたちと、それから大人たちにもプログラミングの楽しさが伝われば良いなと思います」と推薦コメントを寄せている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.