ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
2016年07月29日 10時01分 UPDATE

Amazon.com、AWSの好調が続き、増収増益、純利益は過去最高

Amazon.comの4〜6月期決算は、売上高は31%増、純利益は830%増(9.3倍)と予想を大きく上回った。売上高全体の8%を占めるクラウドサービスのAWSの売上高が58%増と好調だった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comが7月28日(現地時間)に発表した第2四半期(4〜6月)決算は、クラウドサービスのAWSが好調で、売上高は前年同期比31%増の304億400万ドル、純利益は830%増(9.3倍)の8億5700万ドル(1株当たり1.78ドル)だった。純利益は前期に続けて過去最高を更新した。売上高、純利益ともにアナリスト予測(売上高が295億5000万ドル、1株当たり純利益が1ドル11セント)を大幅に上回った。

 amazon 1 純利益は前期の過去最高を大きく更新

 Amazon Web Services(AWS)の売上高が58%増の28億8600万ドル、営業利益は135%増(2倍以上)の7億1800万ドルと、成長率は過去2四半期より穏やかになったとはいえ好調だった。AWSの売上高が売上高全体に占める割合は前期と変わらず8%だった(過去12カ月ベース)。

 amazon 2 AWSの売上高および営業利益推移

 ジェフ・ベゾスCEOは発表文で「ここ数カ月、Amazonは、特にインドで忙しくしていた。AWSの新たなリージョンを立ち上げ、プライムサービスを開始した」と語った。

 第3四半期(7〜9月期)の見通しは、売上高を前年同期比22〜32%増の310億〜335億ドルと予測した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.