ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
2016年12月20日 18時31分 UPDATE

日本マイクロソフトの樋口泰行会長が退任へ

現社長の平野氏に引き継ぐまで7年3カ月社長を務めていた。

[太田智美,ITmedia]

 日本マイクロソフトは12月20日、樋口泰行会長が2017年3月31日付で退任すると発表した。


日本マイクロソフト人事

日本マイクロソフト人事

 樋口会長は2007年3月にCOOとしてマイクロソフト(現:日本マイクロソフト)に入社。08年4月に社長に就任し、15年7月からは会長に就任。現社長の平野拓也氏に引き継ぐまで、7年3カ月にわたって社長を務めていた。

 17年4月1日からは顧問に就任する予定。樋口会長は退任理由として「マイクロソフト入社10周年の節目として、このたび会長退任を決断しました」とコメントしている。

太田智美

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.