ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2017年05月22日 10時25分 UPDATE

ソースコードまで酷似 「堀江貴文プロデュース」アイドルサイトに盗用多数 運営者が謝罪

「堀江貴文プロデュース」をうたうアイドルプロジェクトの公式サイトに、他サイトからの盗用が多数あると指摘。サイトは削除された。

[ITmedia]

 「堀江貴文プロデュース」をうたうアイドルプロジェクトの公式サイトに、他サイトからの盗用・剽窃があったとして、運営者が5月21日、サイトを削除し、謝罪した。

 盗用があったのは、堀江貴文氏がプロデュースするアイドルの初期メンバーを募るサイト。堀江さんが運営するオンラインサロンの有志で結成した団体「ゼロ アイドルプロジェクト」が運営しており、堀江さんもTwitterで20日、サイトを紹介していた。


画像 「ゼロ アイドルプロジェクト」のサイト(左、現在は削除済み)と、盗用の被害にあった星座百景のサイト(右)の比較。画像もテキストもそっくりだ

画像 ゼロアイドルプロジェクトのサイトより(現在は削除済み)
画像 盗用の被害にあった星座百景のサイトより

 このサイトについて、アイドルプロジェクト「星座百景」の公式Twitterが5月21日、「弊社サイトとデザインが酷似どころかソースまで一緒」と指摘。両サイトの比較画像やソースコードの一致点を並べた画像をTwitterに投稿し、話題になっていた。

 実際のサイトやソースを見ると、デザインやテキストがそっくりな上、一部の画像は、星座百景のサイトの画像に直接リンクを張り、引用していたようだ。

画像 謝罪文

 ゼロアイドルプロジェクトは21日、「指摘を受け確認したところ、星座百景のWebサイトの内容から盗用・剽窃していた事実が判明した」とし、サイトを削除。関係者に謝罪した。「総合プロデューサーである堀江貴文は、サイトの剽窃や発注。管理には一切関与していない」と釈明している。堀江さん本人のTwitterでは、22日午前10時半時点で、今回の盗用についての言及はない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.