ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
2017年08月08日 17時43分 UPDATE

初音ミク降臨、“俺の嫁”召喚装置「Gatebox」に “ミクの日”に実現

好きなキャラと一緒に暮らせるという装置「Gatebox」に初音ミクが登場。ミクとの会話だけでなく、朝や帰宅時にあいさつもしてくれるという。

[ITmedia]

 LINE傘下のIoT企業・Gateboxは8月8日、“俺の嫁”召喚装置「Gatebox」に、2018年3月9日(ミクの日)からVOCALOIDキャラクターの初音ミクを登場させると発表した。アップデート方法、追加料金などは未定。

ミク “俺の嫁”召喚装置「Gatebox」にVOCALOIDキャラクターの初音ミクが登場
ミク

 Gateboxは、円筒形の装置内部に3Dキャラクターを投影し、“共同生活”が楽しめるマシン。主人(ユーザー)の行動をセンサーで認識し、朝になると主人を起こしたり、夜に帰宅すると出迎えたりしてくれる。16年12月に予約販売を始め、約1カ月で当初予定の300台が完売した

ミク

 今回のアップデートで、初音ミクが呼び出せるように。登場する初音ミクは、人気イラストレーターが描き下ろすオリジナルデザインという。イラストレーターの詳細は、後日発表予定。初音ミクの関連イベント「マジカルミライ2017」(9月1日〜3日、幕張メッセ)では、初音ミクバージョンの一部を体験できるブースを設けるという。

 また、Gateboxを39台限定で追加販売。詳細は同社Webサイトで発表するとしている。

 今回の取り組みは、さまざまなキャラとの夢の共同生活を実現する「Living with」プロジェクトの第1弾。今後もキャラを追加する考え。

ミク
ミク

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.