ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2017年11月21日 15時12分 公開

「高専ロボコン」ドラマ化 舞台は江戸時代

「高専ロボコン」30年目を記念したドラマが放送される。

[太田智美,ITmedia]

 自作ロボット同士を競い合わせる「高専ロボコン」を題材にしたドラマ『大江戸ロボコン』が、11月27日よりNHK教育テレビジョンで4日連続放送される。時間は午後6時55分から。高専ロボコン30年目を記念して製作された。


高専ロボコンドラマ化

高専ロボコンドラマ化

 物語は、高専ロボコン出場を目指す将也が、ある日突然、江戸時代にタイムスリップするところから始まる。ぜいたくは禁止され、人形を売ることも作ることも禁じられる「天保の改革」真っただ中。そんな時代に、からくり人形師の元へ転がり込んだ将也は、江戸時代のロボコン「からくり人形大試合」に参加することになる。その裏には陰謀も――というストーリーだ。

 12月2日午後4時20分から、NHK総合テレビジョンでも1〜4話をまとめて放送する予定。

太田智美

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.