ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年05月10日 12時39分 公開

「Windows 10」に端末横断クリップボードや「エクスプローラー」のダークテーマ

MicrosoftがInsider PreviewでリリースするWindows 10のBuil 17666では、コピーした複数アイテムを保存でき、端末を横断してペーストできる新クリップボードや、「エクスプローラー」のダークテーマが利用できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは5月9日(現地時間)、Windows 10 Insider Previewの最新ビルド「Build 17666」をFast ringで公開すると発表した。

 2つの新機能を紹介する。

端末横断ペーストも可能なクリップボード

 クリップボードにコピーしたテキストを複数保存できるようになり、同じアカウントでログインしているWindows端末でクリップボード内の任意のテキストをペーストできる。

 clip 1 新しいクリップボード。コピー履歴が表示される

 この機能は、[設定]→[システム]→[クリップボード]で設定する。複数アイテムを保存する設定を有効にすると、[Windows]+[V]で上の画像のようなクリップボードが開き、ペーストするアイテムを選べる。

 clip 2 クリップボードの設定

 端末横断ペーストはTimelineSetsと同じ技術を使っているという。

「エクスプローラー」もダークモード可能に

 Windows 10では既に[設定]→[個人設定]→[色]で規定のアプリモードの色として黒を選べるが、「エクスプローラー」は対応していなかった。これが、Build 17666で対応する。

 clip 2 「エクスプローラー」のダークテーマ

 その他の新機能については公式ブログを参照されたい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.