ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年07月18日 21時54分 公開

マスクCEO、英ダイバーと自分の企業に謝罪「これは私だけの過ちだ」

タイの洞窟遭難者救助のために開発したミニ潜水艦について、英国人ダイバーが「PR行為だ。自分の急所にでも突き刺しておけ」と発言したことに関して「ペド野郎」とツイートしたイーロン・マスク氏が謝罪した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 タイ北部の洞窟で遭難した13人救助チームに参加した英国人ダイバーがメディアのインタビューで「マスク氏は自分の潜水艦を急所に突き刺しておけばいい。あんなものが洞窟のカーブを通れるわけがない」と発言したことに対し、7月15日に自身のTwitterアカウントで「ミニ潜水艦で洞窟を問題なく通り抜けてみせよう。悪いねペド野郎、あなたが望んだことだ」とツイートしたイーロン・マスク氏が、この発言について17日に謝罪した。

 pedo 1 マスク氏のミニ潜水艦について語る英ダイバーのヴェルノン・アンスワース氏

 マスク氏は問題のツイートをすぐに削除したが、スクリーンショットがTwitterに広がり、物議を醸した。さらに、この発言によってマスク氏が経営するTeslaの株価が急落した。

 アンスワース氏は、マスク氏の行為を「PRだ」とも語った。マスク氏は6日、Twitter上で救出を支援してほしいというリクエストに応えてミニ潜水艦を開発し、救出が始まった8日に現場に自ら届けた。だが、救出作戦に潜水艦は使われず、全員が無事救出された。

 マスク氏が謝罪したのは問題のツイートを削除した2日後のこと。「私の言葉はアンスワース氏が真実ではないことを語り、善意で作ったミニ潜水艦と私の性行為を促すような発言をしたことに怒りを感じて発したものだ。だが、私の彼への行為を正当化することはできない。アンスワース氏と私が経営するすべての企業に謝罪する」(マスク氏のツイート)

 アンスワース氏は16日、オーストラリアのメディアのインタビューでマスク氏を提訴することを検討していると語った。

 Teslaを高く評価している米VC、Loup Venturesのジーン・マンスター氏は17日、マスク氏への公開書簡で「あなたの行動は、あなたのリーダーシップについての悪評を促進している。神経質で短気だと。(中略)あなたの支援者の意見に耳を傾け、最善を尽くしてくれることを願っている」と記した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.