ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2018年10月19日 08時20分 公開

Samsung、「Surface Pro」似のSnapdragonノート「Galaxy Book 2」を1000ドルで発売

Samsungが、Arm搭載Windows 10タブレットPC「Galaxy Book 2」を999.99ドルで発売した。「S Pen」とキーボードカバーが付属し、バッテリー持続時間は約20時間。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 韓国Samsung Electronicsは10月18日(米国時間)、米QualcommのSnapdragon 850搭載タブレットPC「Galaxy Book 2」を発表した。米国で11月2日に999.99ドルで発売する。LTEモデルはVerizon、AT&T、Sprintが販売する見込み。

 galaxy 1 「Galaxy Book 2」

 Microsoftが昨年12月にQualcommと共同で発表した「Always Connected PC」の新たな1台になる。

 外観は、3日に米Microsoftが発表した「Surface Pro 6」(プロセッサは米Intelの第8世代Core)に似ている。

 galaxy 2 「Surface Pro 6」

 Surfaceのスタイラスとタイプカバーは別売だが、Glaaxy Book 2の「S Pen」とキーボードは付属する。

 galaxy 3 「S Pen」とキーボードカバーは付属する

 主なスペックは、ディスプレイは12インチ(sAMOLED、2160×1440ピクセル)、メモリは4GB、ストレージは128GB、背面/前面カメラは800万画素/500万画素。ポートはUSB Type-C×2と3.5ミリのオーディオジャック。バッテリー持続時間は20時間。指紋認証センサーを備え、ディスプレイの両側にはDolby Atmosのスピーカーを搭載する。microSDスロットも備える。サイズは約29×20×0.8センチ、重さは約794グラム。

 OSはWindows 10のS Modeだが、無償でWindows 10にアップグレードできる。

【更新:2018年10月19日午後13時20分 当初、背面カメラに関する記述が誤っていました。お詫びして訂正します。】



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.