ITmedia NEWS > 製品動向 >
速報
» 2018年11月29日 10時51分 公開

「Nintendo Switch」、米感謝祭の5日間でWii超えの好調ぶり

「Nintendo Switch」の年末商戦序盤(11月22日〜26日)の米国での販売台数がWiiが打ち立てた記録を超え、任天堂のゲーム機として最も売れた製品になった。任天堂製品のこの5日間の米国での売上高は284億円を超えた。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 任天堂の米子会社Nintendo of America(NOA)は11月28日(現地時間)、米国の感謝祭(今年は11月22日)からサイバーマンデー(11月26日)までの5日間に、ゲーム端末「Nintendo Switch」が2つの記録を更新したと発表した。

 この5日間に最も売れた任天堂製品として、Switchが「Wii」の記録を更新した。また、Switchの週間売り上げ台数もこの期間に過去最高になった。

 switch 1 Nintendo Switch

 Switchは米Adobe Systemsの調査でもブラックフライデー(11月23日)にオンラインで最も売れた製品ランキングで5位、ゲーム端末としては首位だった。

 Switchの米国での5日間の販売台数は前年比115%(2倍)以上になり、米国で発売した2017年3月からの累計販売台数は820万台を超えた。

 5日間の任天堂製品全体の売上高は前年比45%増の2億5000万ドル(約284億円)以上だった。この他、「Nintendo 3DS」シリーズの販売台数が2200万台を、「SNES Classic」は250万台を、「NES Classic」は100万台を、「Pokemon Ultra Sun」と「Pokemon Ultra Moon」を合わせた販売本数は220万本を超えた。

 switch 2 2016年7月発売の「SNES Classic」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.