連載
» 2013年07月19日 20時10分 UPDATE

全国でんき予報2013夏:7月22日(月)−9社とも90%を下回る

電力9社の需給率は全て90%を下回る。最大需要電力が19日(金)よりも増えている電力会社もあるが、供給力を増強したためだ。

[スマートジャパン]

 7月22日(月)の需給率は、9社とも90%を下回る。需給率が最大となるのは九州電力の89.6%となる見込み。気象庁が7月19日(金)に発表した週間天気予報によれば、全国的に曇りがちな天候が広がり、やはり全国的に雨が降るところもある。このような天候は7月26日(金)まで続く見込みであり、来週の需給率は比較的低くなることが予想できる。

 なお、今回のでんき予報は7月19日の夕方(九州電力のみ7月18日)に発表された週間予報に基づいており、通常よりも精度が落ちる。

Forecast_Jul_22_sj.jpg 7月22日の需給予測(各電力会社がWebサイトに掲載したデータから)

テーマ別記事一覧

 電力供給サービス 


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.