ニュース
» 2017年12月12日 11時00分 公開

太陽光:0円で屋根に太陽光発電を設置、無料リフォームと賃料も提供

エコスタイルは施設屋根を利用した太陽光発電事業を推進する。劣化した屋根の無料塗装や無料リフォーム、電気料金の削減など、屋根を貸し出す顧客に対し、さまざまなメリットを提供する事業スキームを発表した。

[長町基,スマートジャパン]

 エコスタイル(東京都千代田区)は、施設の屋根を同社が借り受け、太陽光発電システムを設置する「屋根貸し太陽光発電」の推進に伴い、新たなWebサイトを公開した。劣化した屋根の無料塗装や無料リフォーム、電気料金の削減など、複数のメリットを顧客負担0円で提供し、屋根貸し太陽光発電事業の拡大を図る。

「屋根貸し太陽光発電」のイメージ 出典:エコスタイル

 施設などの屋根をエコスタイルが借り受け、折板屋根などの金属屋根は無料で塗装、大波スレート屋根は無料でカバー工法によるリフォームをした上で、同社負担により太陽光発電システムを設置する。貸し出した側は、屋根に設置した太陽光発電を活用した電力供給による電気料金の削減効果、もしくは屋根の賃料収入を得ることができ、これまで活用していなかった施設の屋根が収益に貢献する。太陽光発電システムの設置や設置後の定期点検・保守などは全てエコスタイルが行い、貸し出した側の負担はない。

「屋根貸し太陽光発電」の事業スキーム 出典:エコスタイル

 屋根に設置された太陽光パネルからの電気は電力会社へ売電する。電力供給を同社の「エコスタイルでんき」に変更することで、太陽光発電を活用した安価な電気を供給するか、または、屋根賃料を支払う。また、屋根を太陽光パネルで覆えば遮熱効果により屋内のエアコン効果が向上し、省エネにつながるメリットもあるという。

 さらに、緊急時の電源確保災害時の停電にも用いることができ、屋根で発電した電力を電気が復旧するまで無料で使用できる。貸した側はイニシャルコストも追加コストもかからず、また20年経過後は、屋根に設置した太陽光発電設備を譲渡する。

 なお、屋根貸し太陽光発電を行うために、貸す側には検討中の屋根に関して、屋根を含んだ建物の所有者であり、建物が登記されていること。屋根の日照が将来にわたり良好なこと発電開始より20年間、屋根を貸し付け可能であること。1981年6月以降に建築した建物であること。建物は5階建て以下で、屋根の日照が将来にわたり良好なこと、などの条件がある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.