ニュース
» 2009年03月13日 15時07分 公開

仕事耕具:バッテリー内蔵で三脚付き キャストレードのマイクロプロジェクタ

キャストレードは、バッテリー内蔵型のマイクロプロジェクタ「CV-MP02」を発売する。重さは160グラムでバッテリーを内蔵し、持ち運びに適している。

[杉本吏,ITmedia]

 キャストレードは、バッテリー内蔵型のマイクロプロジェクタ「CV-MP02」を3月19日に発売する。オープン価格で、実勢価格は3万5000円前後の見込み。


 CV-MP02は光源にLEDを採用したプロジェクタ。本体は携帯電話を一回りほど大きくしたサイズで、バッテリーを内蔵しており、持ち運びに適している。パネルには、LEDの少ない光量を効率的に使えるという反射型のLCOSパネルを採用した。本体には小型の三脚が付属する。

 輝度は10ルーメンで、コントラスト比は80対1。30センチ〜180センチの距離から、8インチ〜50インチまでの画面を投影できる。解像度はVGA(640×480ピクセル)。インタフェースとしてコンポジット入力端子とD-Sub15ピン端子を備える。電源は内蔵バッテリーのほか、ACアダプターが付属する。サイズはW50×115×23ミリ、重さは160グラム(バッテリー含む)。

 キャストレードは「コンパクトなサイズで胸ポケットにすっきり入る。バッテリーを内蔵しているので、電源の取れない場所でも活用できる」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -