ニュース
» 2019年12月20日 16時17分 公開

スタンディングワーク向けデスクをサンワサプライが発売 小規模ミーティングにも

サンワサプライは、立ち作業に適したスタンディングデスク計2製品の販売を開始した。

[城戸芳充,ITmedia]

 サンワサプライが、立ち作業に適したスタンディングデスク「EHD-MST14050LM」「EHD-MST16050LM」の販売を開始した。価格は天板幅1400ミリのEHD-MST14050LMが3万8280円、天板幅1600ミリのEHD-MST16050LMが4万480円。

photo 画像は1600ミリ幅のEHD-MST16050LM

 立ち作業用デスクとして最適な高さ1000ミリの長机。デスクワークに立ち作業を取り入れることで、眠気を抑えて集中力を向上させ、作業効率をアップすることができる。

photo ケーブルトレイ付き。2台を組み合わせてミーティング用テーブルにもなる

 奥行きは500ミリと通常の机よりも省スペースになっており、壁際でも圧迫感なく利用することが可能。また向かい合わせに2台並べることで、複数人で使えるミーティングスペースにも活用できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間