3分Biz.
ニュース
» 2020年10月15日 14時38分 公開

ロッテ、羽生結弦選手オリジナルクオカード1万円分を提供する「GUM&GOキャンペーン」を実施

ロッテは1羽生結弦選手オリジナルクオカード1万円分など総額3000万円以上の豪華景品が抽選で当たる「GUM&GOキャンペーン」を実施する。

[ITmedia]

 ロッテは10月13日、羽生結弦選手オリジナルクオカード1万円分など総額3000万円以上の景品を抽選で提供する「GUM&GOキャンペーン」を実施した。

phot ロッテは1羽生結弦選手オリジナルクオカード1万円分など総額3000万円以上の景品が抽選で当たる「GUM&GOキャンペーン」を実施(リリースより)

 募集期間は第1弾が10月13日から11月30日、第2弾が12月1日から2021年1月31日まで。A賞の羽生結弦選手オリジナルクオカード1万円分は、2つの期間で合計3000人を対象とする。

phot 10月13日から11月30日までの第1弾のクオカード
phot 10月13日から11月30日までの第1弾のクオカード

人気キャラクターで付加価値を

 今回のキャンペーン戦略の狙いを担当者に取材するとこんな答えが返ってきた。

 「ガム市場の活性のため、消費者に還元できるキャンペーンを検討した結果、クオカードを景品に設定しました。また、羽生選手は当社のガムを象徴するキャラクターとして位置付けています。全性年代に深く訴求するキャラクターとして、これまでも消費者キャンペーンなどで好評を博しておりました。こうした背景から今回もメインキャラクターをお願いしました」

 最近ではロッテ以外にも寝具メーカーの西川や体験型アトラクション施設のマダム・タッソー東京などが羽生選手をキャンペーンのキャラクターに設定している。商品をただ売るのではなく、人気キャラクターを取り上げて付加価値を付け、注目度を上げようとする意図がうかがえる。

phot 12月1日から2021年1月31日までの第2弾のクオカード
phot 12月1日から2021年1月31日までの第2弾のクオカード

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -