連載
» 2021年04月27日 07時00分 公開

女子アナのステマ疑惑に揺れるフジテレビ グレーなステマの難しさ専門家のイロメガネ(1/5 ページ)

フジテレビが揺れている。テラスハウス出演者に対する誹謗(ひぼう)中傷、放送法の外資規制違反と続き、そして新たに出てきた問題が、女子アナによるステマ疑惑だ。フジテレビの女子アナが、自身のインスタグラムのアカウントで投稿している内容や美容室がアカウントに登場していることはステマにあたるのではないか?

[中嶋よしふみ,ITmedia]

 フジテレビが揺れている。

 テラスハウス出演者に対する誹謗(ひぼう)中傷、放送法の外資規制違反と続き、そして新たに出てきた問題が、女子アナによるステマ疑惑だ。

 発端はフジテレビにアナウンサーとして所属する女性社員が、自身のインスタグラムのアカウントで投稿している内容や美容室がアカウントに登場していることがステルスマーケティング、いわゆるステマにあたるのではないか? と週刊文春で報じられたことがきっかけだ。

フジテレビジョン 公式サイトより

 ステマはSNSや記事で広告なのに広告ではないふりをすること、こっそりお金や無料で金品を受け取って宣伝をすること、と理解されている。これで大きな間違いはないが、より厳密に説明をすると「関係性の明示」が行われていない広告がステマとされている。つまり「金品をもらっている宣伝」であることを明確にしていない情報発信がステマ、ということになる。

 現在多くのメディアではステマが厳しく排除される一方で、個人のSNSアカウント、特にインスタグラムでは、商品をしっかり映して店名やお店の公式アカウントを明記するなど、明らかにステマにしか見えない投稿は珍しくない。

 実際、フォロワー数千人程度でインフルエンサーとはいえない一般人にも、こういったステマの依頼が来ることは珍しくないと直接聞いたこともある。ステマという言葉も知らず、無料招待や無料でもらったお礼にと、罪悪感もなしにSNSへ投稿している人もいるのが現状だ。

 ではステマの何が問題か、フジテレビの女子アナがステマを行うことの何が問題なのか。テレビ局に限らず自社に関わる人間がステマを行ってトラブルに巻き込まれないためにはどうしたらいいのか。そして「ステマ疑惑」が疑われること自体を避けるべき理由について、Webメディア編集長として情報発信に携わり、経営者でもある立場から考えてみたい。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -