連載
» 2021年05月30日 07時00分 公開

フジテレビの女子アナによるステマ疑惑が金銭トラブルに発展した理由専門家のイロメガネ(2/5 ページ)

[中嶋よしふみ,ITmedia]

エステサロンと金銭トラブル発生

 ステマ疑惑と指摘されたことで、エステサロン側も問題があるかのように思っている人もいるかもしれないが、報じれられた記事を読む限りサロン側に問題はない。

 エステサロンは、フジテレビの女子アナにSNSに出てもらう代わりに無償でサービスを提供した。にもかかわらず写真を削除しろと後になって要求された、だから通常の利用客として代金を請求した、ということで、違法行為もなければ倫理的に問題のある行動も見当たらない。

 自社のSNSアカウントで自社の宣伝を行うことをステマとはいわない。これがタレントや女優、モデルであれば話題にもならなかっただろう。金銭トラブルになった理由は、削除するなら代金を払ってほしいと要求されたことが原因のようだ。

 サロン側は前述の通り、「無償サービスはSNSに出演してもらう見返りであって、削除は代金を受け取ってからでないとできない。取材時点で代金の支払いは受けていないから削除も断っている」とサロン経営者の知人を名乗る人物がメディアの取材に答えている。

 一方で女子アナ本人はメディア取材に対して、知人の紹介でサロンに行ったら写真を撮らせてほしいというから要望に応えただけで契約を交わしたわけではない、あくまで友達付き合いの延長であって、宣伝の対価に無償サービスを受けた認識はないという回答だという報道だ。

イメージ

 会社にもこのトラブルは報告したが、「エステサロンはSNSに写真を掲載する時は事前に確認するという約束を守っていない、だから写真の削除をお願いしたが削除してくれない、削除してくれるなら代金は払うつもりだがSNSでブロックされているのでサロンと連絡が取れない」という。

 30万円分ものサービスを無償で受けたことについては、認識が甘かったので今後は気を付けると答えている。

 双方に言い分があり事実関係が不明な部分もあるが、少なくとも写真の削除と代金の支払いで揉めていることは事実のようだ。

 では今回のトラブルで一番悪いのは誰か? と考えれば、他社のSNSに出ることを明確に禁止していなかったフジテレビだ。加えて、ブロックされているから連絡が取れないとトンチンカンな回答をしていることから、すぐに解決すべき重大な問題であるとの認識が女子アナにもフジテレビにもないことが分かる。

 報道にかかわる女子アナが、特定の企業から無償でサービスを受けた上に金銭問題を抱えている……これはすでに個人レベルの問題ではない。ブロックされていて連絡が取れないと報告を受けた上司は、「さっさと電話して代金を払って今日中にでも写真を削除してもらえ!」と激怒してもいいトラブルだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -