メディア
コラム
» 2021年06月25日 07時00分 公開

“人材が集まる”海外企業は、何にお金をかけているのかヒトにお金を使わなくなった日本(1/2 ページ)

リスキリングには一定の費用が必要になるが、企業のヒトへのお金のかけ方については日本企業と欧米企業で考え方に違いがある。日本企業は再点検を行う必要がありそうだ。

[内藤琢磨,ITmedia]

日本と欧米で差 ヒトへのお金の使い方

 前回の記事では、「リスキリング」とは、ヒトが新たなスキル・能力・知識を身につけていくことの総称であり、近年はDX(デジタルトランスフォーメーション)による企業の構造転換やジョブ型が誘発する雇用の流動化によって取り組みが加速していると述べた。

 リスキリングには一定の費用が必要になるが、企業のヒトへのお金のかけ方については日本企業と欧米企業で考え方に違いがある(図表1)。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

続きを読むには、コメントの利用規約に同意し「アイティメディアID」および「ITmedia ビジネスオンライン通信」の登録が必要です

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -