連載
» 2021年09月09日 07時00分 公開

ジェンダーレス男子、タレント二世も起用NG。中国エンタメ界に吹き荒れる大統制浦上早苗「中国式ニューエコノミー」(1/6 ページ)

中国の習近平政権が経済に加え教育・エンタメ業界の規制を強め、国内外から「文革の再来」との声が上がっている。特にエンタメ分野では「ジェンダーレス男子の番組への起用禁止」「タレント育成番組の禁止」など、コンテンツや出演者の裁量を大きく制限しており、中国市場を狙う日本企業やタレントも戦略見直しを迫られそうだ。

[浦上早苗,ITmedia]

 中国の習近平政権が経済だけでなく教育、エンタメ業界の規制を強めたことで、国内外から「文革の再来」との声が上がっている。

 特にエンタメ分野では「ジェンダーレス男子の番組への起用禁止」「タレント育成番組の禁止」など、コンテンツや出演者の裁量を大きく制限しており、中国市場を狙う日本企業やタレントも戦略見直しを迫られそうだ。

中国当局が規制を強める直前の8月中旬に、ファンへの性的暴行容疑で逮捕されたクリス・ウーはK-POP出身、かつタレント発掘番組で世に出たアイドルだった。木村拓哉の次女のKokiも出演していたミュージックビデオは、現在もYoutubeで閲覧できる
       1|2|3|4|5|6 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -