ニュース
» 2021年09月21日 08時27分 公開

LINE証券「いちかぶ」、484銘柄追加 取扱銘柄1500銘柄以上に拡大

 LINE証券は、10月4日よりスマホ投資サービス「LINE証券」の1株から取引可能な「いちかぶ(単元未満株)」において、新たに484銘柄を追加すると発表した。これにより取り扱い銘柄は1500銘柄以上に拡大する。

[季原ゆう,ITmedia]

 LINE証券は、10月4日よりスマホ投資サービス「LINE証券」の1株から取引可能な「いちかぶ(単元未満株)」において、新たに484銘柄を追加すると発表した。これにより取り扱い銘柄は1500銘柄以上に拡大する。

「いちかぶ(単元未満株)」484銘柄追加(出所:リリース)

 銘柄追加により、「LINE証券」の取り扱い銘柄は、東京証券取引所に上場している約3700銘柄の時価総額の約96%をカバーすることになる。

「いちかぶ(単元未満株)」(出所:公式Webサイト)

 「いちかぶ(単元未満株)」取引は、4つの銘柄グループがあり、取引コストはいずれのグループも業界最低水準で提供している。ランチタイムや夜間における取引、各種セールの対象となる「いちかぶグループA」は、今回の追加により銘柄が300銘柄から500銘柄以上と大幅に拡大した。

 同社は今後も、投資初心者から投資経験者まですべての「働く世代」のユーザーに支持されるようにサービス改善を図り、取り扱い商品の拡充を進めて生活に溶け込んだ新しい総合証券サービスを目指すとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -