ニュース
» 2006年08月01日 19時28分 公開

F5、中堅企業向けに低価格のSSL VPNアプライアンスをリリース

F5ネットワークスは8月1日、低価格のSSL VPNアプライアンス「FirePass 1200シリーズ」を発表した。

[ITmedia]

 F5ネットワークスは、SSL VPNアプライアンス「FirePass 1200シリーズ」を8月に各代理店を通じて販売開始する。価格は税込で153万円から。

 FirePass 1200は、Webブラウザを通じてSSL VPNによるセキュアなリモートアクセスを可能にするFirePass Remote Access Controllerのベーシックモデル。上位モデルと同等の機能を持ちながら、従業員100〜1000人規模の中堅企業向けに同時接続ライセンス数を10から最大100までに絞ることで価格を抑えた。

 現行のFirePassと同様、ビジュアルポリシーエディタによるポリシー設定/管理の簡便化や管理メニューの日本語化が図られており、EUのRoHS指令にも対応する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -