ニュース
» 2007年12月22日 08時43分 公開

IBM、DBソフトウェアベンダーのSolid Information Technologyを買収

IBMが、インメモリデータベースベンダーのSolid Information Technologyを買収する。

[ITmedia]

 米IBMは12月21日、データベースソフトウェアを提供する米Solid Information Technologyを買収すると発表した。買収金額は公表されていない。

 Solidのソフトウェアはインメモリデータベース技術により、RAMから迅速にデータを引き出すことができる。そのため従来のハードディスクをベースとしたデータベースシステムと比較すると、データの保管、またデータへのアクセス時間を、10倍近く高速化できるという。IBMは今回の買収により、情報オンデマンド戦略を強化する。

 2007年におけるIBMによる戦略的買収は、Solidで12社目となる。買収後Solid製品は、同社のInformation Management Software部門の製品として提供される予定。

関連キーワード

買収 | IBM


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -