連載
» 2010年06月25日 17時04分 公開

5周年とブロガーたちオルタナブログ通信(4/4 ページ)

[森川拓男,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

電子ブックは流行らない?

 iPadが電子書籍デバイスとしても期待されていることもあってか、林雅之氏「『ビジネス2.0』の視点」の今週の電子書籍&情報通信政策関連ニュース(2010.6.7〜6.12)で紹介されるニュースも多い。

 注目のひとつが、松尾公也氏「CloseBox and OpenPod」の電子雑誌の新しい試み「AiR」を買ってみたで紹介された「AiR」だ。気になるコメントもあるが、今後の動きに期待したい。

 電子書籍に関するエントリーをいくつか紹介してみよう。

ブロガー ブログ 読んでみた、作ってみた
櫻吉清氏 少しでもパラノイアになってみる iPadでePubファイルを読んでみる
佐々木康彦氏 平凡でもフルーツでもなく、、、 ePub版「戦略プロフェッショナルの心得」を自作してみたよ!
松尾公也氏 CloseBox and OpenPod 電子書籍ビュワーに必要な条件を挙げてみて分かったこと
モリサワのiPhone用電子書籍アプリがよくできている件

 気になったのは、佐々木康彦氏の「iPad 業者が本を安く電子化」って何の事?と思ったら「あの」会社の事だったで取り上げられている、紙の本を分解してスキャンする行為だ。山口陽平氏「一般システムエンジニアの刻苦勉励」の「自炊」でカンナ。道具のあるところ、必ず発展がある。で紹介しているように、個人でやる分には問題はないが、業者に頼んでやってもらうのはどうなのだろうか。

 2010年は電子書籍元年と言われているが、川口健太郎氏「Get ZaaZy! イマジネーションは、ロジックを越える。」の実は電子ブックは、流行らないのでは無いだろうか。というエントリーもある。読者はどう思われるだろうか。

 以上、6月10〜16日にかけてオルタナティブ・ブログへ投稿されたエントリーの中から紹介させていただいた。とはいっても、紹介できたのは、ごく一部に過ぎない。本稿からオルタナティブ・ブログに興味を持たれたならば、ぜひほかのエントリーにも目を通していただきたい。

 オルタナティブ・ブログの新着は、新着エントリー一覧でチェックできる。フィード配信もされており、リーダーなどを利用することで、場所を問わずにチェック可能だ。ぜひ、iPadやiPhoneなどとの端末を活用してほしい。

 ブロガーごとのチェックは、ブロガー一覧や、新規参加ブロガーで可能。読者の注目を浴びている旬のブロガーは、月間ブロガーベスト30で分かる。

 オルタナティブ・ブログから、ITの今を知る新たな発見があるにはずだ。

ITの潮流が分かるオルタナブログ通信過去記事一覧。


企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ