ニュース
» 2018年10月24日 09時13分 公開

Facebookメッセンジャーのモバイルアプリ、「Messenger 4」でシンプルに

FacebookメッセンジャーのiOS・Androidアプリが向こう数週間中のアップデートで、シンプルなデザインになる。9つもあった各種タブが3つに集約され、ゲームタブなどはなくなる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは10月23日(現地時間)、「Facebook Messenger」のモバイルアプリを刷新し、「Messenger 4」として提供すると発表した。このアップデートは向こう数週間をかけてローリングアウトしていく。

 messenger 1 「Messenger 4」の画面

 Messengerのモバイルアプリは近年、ゲームや動画チャット機能などが追加されることで複雑化してきたが、今回のアップデートでデザインがシンプルになる。目に付くのは、画面の上下に並ぶタブが現行の9つから3つに減ることだ。上の画像の左から、現在の「ホーム」に相当する「チャット」タブ、シンプルになった「ピープル」タブ、人気ユーザーを紹介する「発見」タブ。画面上部の「メッセージ」「オンライン」「グループ」「通話」タブと、下部にあったカメラタブとゲームタブはなくなる。

 この他、チャットの吹き出しの色を変えられる機能やダークモードなども追加される見込みだ。

 messenger 2 チャットの吹き出しの色変更(左)とダークモード

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ