連載
» 2019年12月26日 07時00分 公開

Microsoft Focus:高まらない中堅・中小企業のIT活用意欲、DXを後押しするMSの3施策 (1/2)

日本マイクロソフトは、中堅・中小企業やスタートアップ企業のDXを3つの施策から支援する。どのような支援なのだろうか。

[大河原克行,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

日本マイクロソフト 業務執行役員 コーポレートクラウド営業統括本部の三上智子統括本部長

 日本マイクロソフトが、中堅・中小企業やスタートアップ企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)の支援活動を本格化する。

 「働き方改革」「ビジネス課題を解決するデータ活用の変革」「スタートアップ企業の変革」の3つの施策を展開。日本マイクロソフト 業務執行役員 コーポレートクラウド営業統括本部の三上智子統括本部長は、「中堅・中小企業のデジタル化の推進が、日本の社会全体の成長につながる。中堅・中小企業のDX化をしっかりと支援したい」と述べた。

働き方改革をどのように支援するのか

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ