ニュース
» 2021年12月14日 11時00分 公開

PBC、Dynamics 365の簡易導入サービス「Quick Start Service」で中小企業のビジネス成長を支援

パシフィックビジネスコンサルティングは、Dynamics 365の簡易導入サービス「Quick Start Service(QSS)」の提供を開始した。段階的な導入手法により、短期間、低コストでの導入を可能にし、中小企業のCRM/ERP活用やDX基盤の構築を支援する。

[金澤雅子,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 パシフィックビジネスコンサルティング(以下、PBC)は2021年12月10日、中小企業向けに「Microsoft Dynamics 365」(以下、Dynamics 365)の簡易導入サービス「Quick Start Service(QSS)」を開始すると発表した。段階的な導入手法により、中小企業のCRM(顧客関係管理)/ERP(統合基幹業務システム)導入のハードルを下げ、DX(デジタルトランスフォーメーション)環境の構築を支援する。

中小企業のビジネス成長を支援するCRM/ERP導入サービス その仕組みとは

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ