“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話

「“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話」の連載記事一覧です。

“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

人事異動の時期を迎えた。前回は「異動させる」側である管理部門が注意すべき点を解説したが、今回は「異動する」側の社員が注意すべきポイントについて解説しよう。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

年度末の3月を迎えた。人事異動の時期でもある。そこで今回は、異動を実施する側である管理部門(人事やコンプライアンス)が注意すべき事柄について解説したい。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

今回は、TwitterなどのSNSを悪用している一部の人たちの問題についてお話したい。ひょっとして、「気が付かないうちに自分自身もそういう行動をとっていないか?」と振り返っていただければ幸いである。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

PCやインターネットの利用では“必須”の「ウイルス対策ソフト」の現状、そして未来について解説しよう。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

職場などで問題となるパワハラと、昨今の「いじめ事件」の報道には根本的なところで重なる部分が少なくない。それは一体なにか――。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

企業の情報システムでは「仮想化」や「クラウド化」が全盛を迎えつつある。この先、情報システムの評価をどうしていくべきか――。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

今回はあまりにも有名な「遠隔操作ウイルス事件」について解説しよう。ただし、真っ当な解説はそれこそ何百と既にあるので、ピンポイントで「誤認逮捕の問題」そして「不作為の罪」の2点で意見を述べてみたい。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

今回はFacebookやTwitterなどのSNSにおけるセキュリティ上の問題について考察してみたい。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

かつては日本でも「検索エンジン」を自前で開発しようという機運があったものの、今ではほとんど無くなってしまった。検索エンジンを持たないことで、どんな未来が待ち受けているのだろうか。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

昨年は全国の企業や組織で情報セキュリティ教育の現場を回ってきたが、残念に感じるシーンを度々見かけた。特にコンプライアンスや人事、システム企画に携わっている方にお伝えしたいことがある。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

今回は、昨年の情報セキュリティ関連の事件から興味深いものを取り上げたい。情報セキュリティ専門家、法律の専門家、一般の方それぞれの視点で考えてみると、実に興味深いと感じられるものだ。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

かつては若者のあこがれだったPC。最近はスマホが席巻している。この先、PCやスマホと人の関わりはどうなっていくのだろうか。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

情報セキュリティを脅かすさまざまな出来後に明け暮れた2012年。後編では「情報セキュリティ」というものの本質について考えながら、企業や組織で心掛けてほしい点をご紹介したい。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

今年も情報セキュリティを脅かすさまざまな事件が数多く発生した。1年の締めくくりとして、今回は「サイバー攻撃」と「遠隔操作ウイルス」について考えてみたい。

【ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

長期休暇を目前にセキュリティの注意喚起が行われるが、今回は一般に呼び掛けられるような内容とは違った視点でセキュリティ上のポイントを解説しよう。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

サイバー事件捜査での「デジタル・フォレンジック」について解説してきたが、今回はHDD以外の環境における調査やデジタル・フォレンジックの限界を取り上げる。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

サイバー事件の調査で行う「デジタル・フォレンジック」について解説する。今回はツールの種類や被疑者の手口を取り上げよう。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

サイバー事件捜査に使われる「デジタル・フォレンジック」を解説する3回目は、データの消去と復元を取り巻く現実について取り上げてみたい。後半では企業でのHDD廃棄の問題についても触れる。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

サイバー事件の捜査では行われる「デジタル・フォレンジック」。前回はその存在を解説したが、今回は具体的な利用シーンを紹介していこう。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

「遠隔操作ウイルス」事件ではその捜査方法にも世間の注目が集まったが、そもそもサイバー事件の捜査ではどのようなことが行われるのか。「デジタル・フォレンジック」について解説してみたい。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

PCやスマートフォンの初心者に学んでほしい「ネチケット」を解説してきたが、ミニ連載の最終回は、ネットワークだけでなく「デジタル情報」全般におけるエチケットについて述べてみたい。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

驚くべきことに、ウイルス対策ソフトを利用していない人がいる。騒動の真っただ中にある事件からも、その危険性を知ることができるだろう。ウイルス対策がなぜ必要なのかをお伝えしたい。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

メールでのやり取りは自分の意図に関係なく残る。細心の注意が必要である。今回はこの点を別の角度でも見ていくとともに、パスワードについても考えてみたい。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

情報端末を使って気軽に誰とでもやり取りができる現代だが、その便利さの裏側にはさまざまな危険が潜んでいる。今回はメールの落とし穴をご紹介しよう。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

「ゲーミフィケーション」という言葉が方々で聞かれるようになってきた。これはいったいどうものだろうか――。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

「iPhone 5発売」――この明るい話題の裏側には、世界中で繰り広げられているAndroid陣営との「特許」をめぐる訴訟合戦がある。Appleの行為は同社の将来に暗い影を落とすのではないかと心配でならないのだ。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

個人情報保護法が施行された当時、企業では個人情報の取り扱いを巡る議論が交わされ、残念な道を選んだところがあった。今のスマホブームでも同様のことが起こるのではと危惧される。個人情報保護法とスマホに共通する視点とは何か――。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

「以上」と「イコール」、似たようにも思えるが、その裏側には想像以上に大きな違いがあることを知っていただきたい。実体験をもとに解説しよう。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

2004年に発生した「Yahoo! BB」での個人情報漏えい事件は、日本最大規模として記憶されている人も多いだろう。当時の事件ではすぐに被疑者が特定されたが、なぜなのか。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

「あのWebサイトはどんなものだったかな」とアクセスしてみると、消滅したり、見たいページが存在しないという場合がある。それを調べることができる方法をご紹介しよう。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
”迷探偵”ハギ−のテクノロジー裏話:

毎日、受信するメールの中には、「どうやって届いたの?」と思うものがある。そのメールがどういう経路で届いたのかを調べる方法を解説しよう。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギ−のテクノロジー裏話:

ウイルス対策ソフトでの検出が困難なものの1つに「rootkit(ルートキット)」がある。最近ではその脅威が深刻だ。ルートキットが世界で初めて社会問題化した事件を振り返ってみよう。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギ−のテクノロジー裏話:

「画素数が多いほどキレイに写真が撮れる」というのはホントだろうか。一人のユーザーとして、デジタルカメラに対する疑問や問題、希望を取り上げてみたい。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギ−のテクノロジー裏話:

デジカメやスマホで撮影した画像には、風景以外にもさまざまなデータが格納されている。その中には撮影した場所の情報が含まれている場合があるのをご存じだろうか。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギ−のテクノロジー裏話:

被疑者がメールを“削除”して証拠隠滅を図っても、捜査側はそれを復元させて有罪の証拠につなげていく。現代の事件調査で欠かすことができなくなった「フォレンジック」とはなにか。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギ−のテクノロジー裏話:

Androidマルウェアの騒動が日常化しつつある。ウイルス対策アプリは無いよりマシだが、PCほどの効果は期待できない。その理由(わけ)とは……。

【萩原栄幸 , ITmedia】()
“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:

メモリカードやHDDを初期化しても実際のデータは消えない。この点を最近の若い世代は意外と知らないようだ。近年人気のSSDでのデータ消去も含めて解説したい。

【萩原栄幸 , ITmedia】()

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -