ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ダンテズ・インフェルノ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ダンテズ・インフェルノ」に関する情報が集まったページです。

悔い改め……いや、食い改めよ――EA「ダンテズ・インフェルノ」と蒙古タンメン中本がコラボした発売記念イベント開催
エレクトロニック・アーツは2月17日、明日発売予定のPS3/PSP/Xbox 360用ソフト「ダンテズ・インフェルノ 〜神曲 地獄篇〜」の発売記念イベントを開催。おいしくいただきました。(2010/2/17)

エレクトロニックアーツの新作タイトルが一挙公開!! 「EA SHOWCASE TOKYO 2009」リポート
9月23日、「EA SHOWCASE TOKYO 2009」がエレクトロニックアーツにより開催された。次々と明かされる新作タイトルの情報に会場は沸き返っていた。(2009/9/25)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その31):
今さらっ? 2008年北米市場を振り返るのだ!
年明けからぶっサボってたため、こんな時期に2008年を振り返っちゃってるくねくねハニィ。空前の大市場と化した北米市場をハニィ視点で語ってみたので、「おっせぇよ」と言わずに読んでみてくれぇい。 (2009/5/13)

9つの地獄をめぐる――「ダンテズ・インフェルノ(仮)」
「ここに入ろうとするものは全ての望みを捨てよ」――エレクトロニック・アーツは、Xbox 360/PS3向けに、叙事詩「神曲」の第一部を元にしたサードパーソンアクションアドベンチャーゲームを発売する。(2009/3/24)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その29):
業界の突破口はネットワーク?
「CR花の慶次」断ちをして業界の復調を念じてるみたいですけど……それって? な、くねくねハニィがお送りする「最近どうよ?」。相変わらずふざけた感じですが、中身はガチンコ。北米での市場状況が変わってきたことを切り口に書いているので、よしなに。(2009/1/21)

EA、叙事詩「神曲」を元にした新作タイトルを開発
(2008/12/16)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。