ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  E

  • 関連の記事

「EYA Interactive」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「EYA Interactive」に関する情報が集まったページです。

買収によるアドバイザリー業務の拡充も
E&Yアドバイザリー、連結処理を請け負う「連結BPO」開始へ
同社は「連結決算ができる優秀な社員を新規で雇うよりもコストを抑えることができる」と訴えている。(2012/1/18)

MMORPG「アイリスオンライン」、大型アップデート「EpisodeIII The Witch of Eternal Darkness」を8月17日に実施
巨大モンスター「カラド」が初登場するほか、「強化移転システム」が追加される。(2011/8/17)

初夏には「レイドシステム」がアップデートに――「ノーステイル」、2011年のアップデート計画を発表
MMORPG「ノーステイル」について、今年のアップデート計画が発表に。初夏の「レイドシステム」アップデートを皮切りに、大型イベントや現在進行中のAct5のPart.2などが予定されている。(2011/5/25)

「アイリスオンライン」、大型アップデート「EpisodeII-2 The Witch of Eternal Darkness」を2月15日実施
今回の大型アップデートでは、新マップ3種類が追加となるほか、レベル上限アップにともない「ウッドガーデン」にハードモードが新たに用意される。(2011/2/10)

オンラインRPG「LUNA twinkle!」、大型アップデート実施を延期
9月29日から10月13日まで「テストリリース」を実施。その後、正式サービスが実施される予定となっている。(2010/9/14)

PC向けオンラインRPG「LUNA twinkle!」、9月16日に大型アップデートを実施
約半年ぶりの大型アップデートとなる今回は、上級者向けの新種族・新マップに加え「インスタンスダンジョン」「乗り物」「ハウジングシステム」といったさまざまな要素が追加される。(2010/8/20)

「LUNA twinkle!」2010年度大型アップデートスケジュール発表
NHN Japanがサービス中のハートつながるオンラインRPG「LUNA twinkle!(ルナ トゥインクル!)」の、2010年度大型アップデートスケジュール概要が発表された。(2010/1/6)

7月15日に「ルナ トゥインクル」へと生まれ変わる!――「レジェンド オブ ルナ」ユーザーカンファレンスリポート
NHN Japanは6月20日、同社が運営するMMORPG「レジェンド オブ ルナ」のユーザーを招いて次期アップデート「クロニクルII」及び同タイトルの今後について説明会を開催した。(2009/6/23)

NPCイラストが刷新されるなどクロニクル1、第3弾アップデート実施―「レジェンド オブ ルナ」
ハンゲームでサービス中の「Legend of LUNA(レジェンド オブ ルナ)」において、「クロニクル1」最後のアップデートが行われる。(2009/4/16)

相性の良いキャラクターを検索する「マッチングシステム」導入――「Legend of LUNA」
(2009/3/11)

「クレストオブジェイド」本日より正式サービス開始
(2009/3/5)

NHN Japan「クレストオブジェイド(邦題)」の独占提供契約締結発表――2月19日よりオープンサービス開始
(2009/2/13)

「Legend of LUNA」大型アップデート「クロニクル1」を実施
(2009/2/10)

アイテムモールオープン――「Legend of LUNA」大型アップデート
(2008/12/8)

「Legend of LUNA」オープンサービスを開始
(2008/11/20)

ハートフルがキーワード――王道カジュアルMMORPG「Legend of LUNA」先行プレイリポート
NHN JapanのMMORPG「Legend of LUNA」の先行プレイで分かった“ハートフルさ”をあますところなく紹介したい。(2008/11/7)

ITmedia +D Games枠で500名募集:
「Legend of LUNA」プレオープンサービス先行体験者募集開始
NHN Japanは、ハートフルファンタジーMMORPG「Legend of LUNA」の先行体験者募集を開始した。(2008/11/4)

NHN Japan、「Legend of LUNA」(邦題)の日本での独占提供を発表――11月20日からプレオープン
NHN Japanは、ハートフルファンタジーMMORPG「Legend of LUNA」(邦題)をハンゲームにおいて提供すると発表した。11月30日からプレオープンテストを開始する。(2008/10/27)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。