ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「PubIt!」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「PubIt!」に関する情報が集まったページです。

Barnes & Noble、「NOOK Press」を欧州7カ国でもオープン
個人出版サービス「NOOK Press」を英国など欧州圏の7カ国でスタート。(2014/3/20)

Barnes & Noble、個人出版サービス「NOOK Press」発表
Barnes & Nobleの子会社NOOK Mediaが個人出版サービス「NOOK Press」を発表。カスタマーサポートに当たる「Live Chat」機能などが注目される。(2013/4/10)

ポルノ禁止:
楽天グループの加Kobo、個人作家向け電子書籍出版サービス「Kobo Writing Life」を公開
楽天グループの電子書籍サービス事業者であるカナダのKoboは、個人作家向けの電子書籍出版サービス「Kobo Writing Life」を公開した。将来的には日本語原稿にも対応することがガイドに書かれている。(2012/7/17)

販売ルートは自由:
楽天グループの加Kobo、個人作家向け電子書籍出版サービス「Kobo Writing Life」を発表
楽天が昨年買収したカナダのKoboが、個人作家向けの電子書籍出版サービスを発表した。(2012/6/6)

Apple、1月末に新自主出版プログラムを立ち上げ
Appleは、1月末に開催予定のイベントで、自主出版サービスを立ち上げる考えのようだ。レベニューシェアの仕組みをどのようにするつもりなのかなどが注目される。(2012/1/10)

Barnes & Noble「NOOK Tablet」の実機レビュー
Amazonの「Kindle Fire」がより幅広い目的で利用するタブレットだとすれば、Barnes & Nobleの「NOOK Tablet」は読書により重点を置いたタブレットだといえる。本稿では、NOOK Colorとの比較や実機に触れて分かったことなどを紹介しながらNOOK Tabletの魅力に迫る。(2011/11/30)

Kobo、独自の出版プラットフォーム立ち上げを発表
カナダのKoboは、2012年初頭に出版部門を立ち上げることを発表した。Amazonと同様の戦略だが、小売り業者が出版部門を立ち上げることの影響はじわじわと出てきそうだ。(2011/11/2)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。