ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「テイルズ オブ ヴェスペリア」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「テイルズ オブ ヴェスペリア」に関する情報が集まったページです。

「アイマス」「ラブライブ!」「アイカツ!」などによる初の合同フェスが開催! 夢の共演にファンからは「実質スマブラ」の声
最高の宴が始まる……!(2019/7/13)

「テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER」 PS4、Xbox One、STEAM、Switchで発売決定
幅広いマルチプラットフォーム展開。(2018/6/11)

ついに配信開始――『アイドルマスター「無尽合体キサラギ」』がボイノベに登場
声は新録、シナリオも書き下ろしとなっている。(2014/10/7)

「これまでにない小説表現を」――バンナムが手がけるボイス付き小説「ボイノベ」
技術の進歩が進み、少しずつ表現の幅を広げる電子書籍。今春、バンナムが配信を開始した「ボイノベ」も新たな表現を取り入れた電子書籍の1つ。一体どんなコンテンツなのか、プロデューサーの鈴木氏に話を伺った。(2014/7/18)

あの人気声優も参加――ボイス付小説アプリ「ボイノベ」のテイルズシリーズが完結
最終巻の配信を記念したキャンペーンを開催予定。アイドルマスターシリーズも制作中とのこと。(2014/5/23)

総合司会は小野坂昌也――「テイルズ オブ フェスティバル 2012」、出演声優などが発表に
「テイルズ オブ フェスティバル」の出演声優とチケット販売スケジュールが発表に。先行予約は2月下旬からスタートする。(2012/1/20)

「テイルズ オブ」なカルタ第2弾受注開始
「『テイルズ オブ』シリーズ Tales of Magic Carta2(テイルズ オブ 魔法 カルタ2)」の受付が開始された。(2011/5/24)

日々是遊戯:
「テイルズ オブ」シリーズ新作か? バンダイナムコが北米向けに謎のティーザーサイトをオープン
意味深な絵文字に隠された暗号とは? 先日オープンした、バンダイナムコゲームスのティーザーサイトが海外ファンの間で話題となっているようです。(2011/1/26)

「テイルズ オブ」シリーズ15周年を祝うファンイベント――「テイルズ オブ フェスティバル 2011」開催決定
2011年5月28日(土)と29日(日)の両日、パシフィコ横浜 国立大ホールにおいて「テイルズ オブ フェスティバル 2011」が開催されることになった。(2011/1/21)

「レディアント マイソロジー3」にフレン登場! 前作からの改良点も一挙紹介
(2010/12/17)

日々是遊戯:
家庭用ゲームの「追加課金」はアリ? それともナシ?
ネットワークを通じて、アイテムやコンテンツを追加販売していく「追加課金」制への流れが、家庭用ゲームでもいよいよ本格的になってきています。(2010/7/20)

水樹奈々さん、子安武人さんなどが初登場――テイルズ オブ フェスティバル 2010
「テイルズ オブ」シリーズのファン向けイベント「テイルズ オブ フェスティバル 2010」が開催。出演声優によるシリーズおなじみのスキット(朗読劇)の様子や、水樹奈々さん、奥華子さんによるライブの模様を紹介していく。(2010/6/18)

日々是遊戯:
意外に多い! ゲームキャラのTwitterアカウントを探してみました
最近では政治家や芸能人もたしなむ、つぶやきコミュニケーションサービス「Twitter」。そんなTwitter上でよく見かける、ゲームキャラのアカウントをまとめてみました。(2010/3/12)

今回も盛大に行います――「テイルズ オブ フェスティバル 2010」開催
6月5日・6日、パシフィコ横浜の国立大ホールにおいて3度目となる「テイルズ オブ」シリーズのファン向けイベントが開催される。(2010/1/29)

日々是遊戯:
「115円でライフ+5」――あなたなら買いますか? 買いませんか?
iPhone/iPod touch用アプリ「Parachute Panic」において、先日実装された追加コンテンツが話題となっています。その名も「永久ライフアップグレード」、つまり……。(2009/11/5)

TGS2009:
お台場のガンダムがTGSにやってきた!? バンナム、D3ブース合わせて20種類以上のタイトルが体験可能!――バンダイナムコゲームス/ディースリーパブリッシャーブース
バンダイナムコゲームスの「鉄拳6」や「機動戦士ガンダムVS.」シリーズ最新作、ディースリーパブリッシャーから発売される劇場公開を控えた「ATOM(アトム)」など、両ブースの体験可能なゲームを一挙に紹介していく。(2009/9/25)

ユーリ役の鳥海浩輔さんも駆けつけた――「テイルズ オブ ヴェスペリア 〜The First Strike 〜」ブロガー向け試写会
10月3日より公開予定の劇場版映画「テイルズ オブ ヴェスペリア 〜The First Strike 〜」のブロガー向け試写会が開催。試写会には、ユーリ役の鳥海浩輔さんと、バンダイナムコゲームスの樋口義人氏が登場し、トークイベントを実施した。(2009/9/14)

PS3体験イベント「体験!プレイステーション」を名古屋・大阪・福岡で開催
(2009/8/31)

無謀だからこそ
分かっちゃいるけどやめられない。(2009/7/29)

misonoが「TOS」テーマソングを約6年ぶりに熱唱――テイルズ オブ フェスティバル 2009
バンダイナムコゲームスの人気RPG「テイルズ オブ」シリーズのファン向けイベント「テイルズ オブ フェスティバル 2009」から、出演声優によるシリーズおなじみのスキット(朗読劇)やシリーズテーマソングのライブの模様をお届け。(2009/7/27)

予測不可能の大乱戦が待っている――「テイルズ オブ バーサス」
「テイルズ オブ」シリーズ歴代キャラクターによる夢の大乱闘が実現するPSP用アクション「テイルズ オブ バーサス」のなんでもありのバトルシステムを紹介する。(2009/6/26)

予約特典も判明――「テイルズ オブ ヴェスペリア」発売日は9月17日
「テイルズ オブ バーサス」との連動企画も明らかになった「テイルズ オブ ヴェスペリア」には新たな巨大なモンスターが跋扈(ばっこ)する。(2009/6/26)

装いも新たに
いろいろ暗中模索です。(2009/6/4)

さらに参戦キャラクター判明――「テイルズ オブ バーサス」
「テイルズ オブ バーサス」は、初代「ファンタジア」から最新作「ハーツ」までの13作品のキャラクターが入り乱れて戦うPSP向けアクションゲーム。今回はさらに10名の参戦キャラクターを紹介。(2009/5/29)

新たなボスに新たな術技――「テイルズ オブ ヴェスペリア」
バンダイナムコゲームスがPS3で発売する「テイルズ オブ ヴェスペリア」では、よりパワーアップしてフレンが活躍するとのこと。(2009/5/29)

自分の流儀
人はさまざまな理由で色を塗りたくなるものです。(2009/4/28)

深夜の観賞会
これは残業に入りません。(2009/4/22)

日々是遊戯:
「ぱ……」? 360版「テイルズ オブ ヴェスペリア」に隠された、謎のメッセージを追う
つい先日、PS3への移植が発表されたばかりの「テイルズ オブ ヴェスペリア」だが、ファンの間では今、Xbox 360版のあるメッセージが話題となっている。「ぱ……」?(2009/4/17)

歴代「テイルズ オブ」シリーズの頂点に君臨するのは誰だ!? 「テイルズ オブ バーサス」
バンダイナムコゲームスが2009年夏に贈る、いわば「テイルズ オブ」シリーズのお祭り的ソフトがPSPで発売される。13作品のキャラクターが対決するその先には?(2009/4/17)

新たな仲間“パティ”とともに正義を貫け――「テイルズ オブ ヴェスペリア」
PS3での発売が決まった「テイルズ オブ ヴェスペリア」には、さまざまな追加要素が施される。今回紹介するのは、新たな仲間となるおでんをくわえた小っちゃい子!(2009/4/17)

「テイルズ オブ」シリーズ、2009年度ラインアップ発表会リポート
さまざまな機種でリリースされ、大ヒットを飛ばしている「テイルズ オブ」シリーズ。その大人気シリーズの2009年度における展開を説明するプレス向け発表会を行った。(2009/4/7)

「テイルズ オブ フェスティバル 2009」 開催決定
(2009/3/6)

1位は「マクロスF」──「インターネットワード・オブ・ザ・イヤー」
アスキー総研の「インターネットワード・オブ・ザ・イヤー 2008」で、総合1位に「マクロスF」が選ばれた。5位までに3つのアニメ作品がランクインしている。(2008/12/2)

TSUTAYA年間ゲームランキング、DS1位は「ドラクエV」
TSUTAYAのゲームソフト年間ランキングでは、DSトップが「ドラクエV」、Xbox 360トップが「テイルズ オブ ヴェスペリア」といった結果に。(2008/11/17)

第4回「テイルズ オブ」キャラクター人気投票が開催
(2008/11/17)

東京ゲームショウ2008:
MS ジョン・シャパート氏基調講演――「Halo Wars」や「鉄拳6」など豊富なラインアップを発表
東京ゲームショウにて、マイクロソフトのジョン・シャパード氏による基調講演が行われ、「鉄拳6(仮称)」や「Halo 3:Recon」が発売されることが発表。11月19日に行われるXbox LIVEの大型アップデート、「New Xbox Experience(新Xbox体験)」についても紹介した。(2008/10/10)

「TOD」オープニングムービーをバックにDEENが歌う――「テイルズ オブ フェスティバル 2008」
9月23日、「テイルズ オブ」シリーズ初の単独ファン向けイベント「テイルズ オブ フェスティバル 2008」が行われた。歴代出演声優が多数登場した本イベントの様子をお届けする。(2008/9/24)

日々是遊戯:
プチ“お祭り”状態となった先週のXbox 360――果たして値下げの効果は?
E3以降、国内でも何かと話題にのぼることが多くなってきた印象があるXbox 360。先週はついに待望の値下げが行われ、これまでXbox 360に興味がなかった人たちも購入に踏み切る姿があちこちで見られたとか。さて、実際の販売台数はどうだったのか?(2008/9/19)

PSP、勢い衰えず
「CEDEC 2008」関連記事がランクイン。PSPの人気も健在です。(2008/9/17)

CEDEC 2008:
「テイルズ オブ ヴェスペリア」ヒットの理由を聞いてきた
Xbox 360本体を品切れにさせたタイトル「テイルズ オブ ヴェスペリア」。その開発スタッフを代表して、プロデューサーの郷田努氏、制作プロデューサーの樋口義人氏、ローカライズプロデューサーの三好秀一郎氏の3名が、CEDEC 2008でセッションを行った。(2008/9/11)

Xbox 360 Media Briefing 2008:
新モデルの投入と既存モデルの価格改定で年末商戦に挑むXbox 360
年末年始に発売されるXbox 360向けタイトルや施策を発表する「Xbox 360 Media Briefing 2008」が開催。「NINJA BLADE」などの新タイトルに加え、ハードディスク60Gバイト同梱版を新たに投入することや、既存モデルの価格改定などが発表された。(2008/9/1)

「何かが起き始めた」――Xbox 360、“値下げ+国産の大作”で年末商戦へ攻勢
「テイルズ」の追い風に乗ったXbox 360が“年末恒例”の値下げに踏み切った。「スターオーシャン 4」など国産の強力タイトルを引っ下げ、4度目の年末商戦に攻勢をかける。(2008/9/1)

Xbox 360、最安1万9800円に値下げ
Xbox 360が再値下げ。HDDなしの「アーケード」は1万9800円とし、通常版はHDD容量が60Gバイトになった上で5000円安い2万9800円にする。「テイルズ」を追い風に人気も上昇しており、値下げで攻勢をかける。(2008/9/1)

日々是遊戯:
レベルやお金の販売はアリ? ナシ? 「TOV」のダウンロードコンテンツをめぐって議論白熱
Xbox 360の「テイルズ オブ ヴェスペリア」で先週、新たなダウンロードコンテンツの配信が開始されたが、その内容をめぐってゲームファンの間でさまざまな意見が飛び交っている。(2008/8/25)

「テイルズ オブ ヴェスペリア」レビュー:
アメリカンなハードにほとばしるジャパニーズ・サブカルチャー
「テイルズ オブ」シリーズのマザーシップタイトルが、初めてXbox 360に登場。そこには日本独自のRPGと、さまざまな日本のサブカルチャーテイストが満載。米国人はこの作品で現代日本文化を知ることになる! ……かもしれない。(2008/8/22)

Xbox 360品切れ 「テイルズ」人気で
Xbox 360のスタンダードモデルが品切れで出荷できない状態になっているとして、MSが公式サイトにおわび文を掲載。「テイルズ」人気が原因だ。(2008/8/20)

日々是遊戯:
「テイルズ オブ」効果でXbox 360が品薄に。週間販売台数はなんと先週の5倍!
シリーズ初のXbox 360専用タイトルとして注目を集めた「テイルズ オブ ヴェスペリア」が先週発売され、この影響でXbox 360の販売台数が爆発的に伸びているという。果たしてこれはXbox 360反撃の第一歩となるのか、専門家に話をうかがった。(2008/8/15)

週間ソフト販売ランキング:
意地を見せたシリーズ最新作
新作4タイトルがランクイン。累計販売本数1000万本以上を誇る、あのシリーズ最新作の姿も。(2008/8/14)

プロレスラー坂田亘も思わずハッスル! 「テイルズ オブ ヴェスペリア」発売記念イベント
東京・秋葉原にあるヨドバシカメラ マルチメディアAkibaで、本日発売のXbox 360用ソフト「テイルズ オブ ヴェスペリア」の発売記念イベントが開催。会場にはプロレスラーでタレントの坂田亘さんも駆けつけ、イベントを大いに盛り上げた。(2008/8/7)

ゲストに坂田亘さん――「テイルズ オブ ヴェスペリア」発売記念イベント開催決定
(2008/8/1)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。