ITmedia NEWS >
レビュー
» 2009年02月05日 08時30分 公開

日常でも使いたいタフネスデジカメ――オリンパス「μTOUGH-8000」 (5/5)

[荻窪圭,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4|5       
望遠端でホームから出てくる電車を撮影。1/200秒F5.1 ISO64
スーパーマクロモードで梅を撮影。ちょっと風でブレてしまったがご容赦を。+1の補正をかけてある。1/40秒 F4.1 ISO64
スーパーマクロモード+顔検出パーフェクトショットで人形の顔を。1/20秒 F4.1 ISO200
シーンプログラムの「料理」モードで撮影。+1の補正をかけてより明るくしてみた。鮮やかにくっきり撮れる。1/40秒 F3.5 ISO64
午後の日差しを浴びた猫。1/50秒 F4.5 ISO64
蛍光灯の照明の室内でうちの猫を撮影。高感度オートでISO800まで増感された。1/25秒 F3.5 ISO800
水中でフラッシュを使って撮影。手を水中に入れて撮ったので手が冷たかった。。。でも写りはすごくいい(写真=左)。1/30秒 F3.5 ISO100。右の写真は、この写真を撮影した場所

パノラマ

指示に従ってカメラを動かしていくだけなので非常に撮りやすいパノラマ撮影機能。1枚目で露出が決まるので撮り始めの位置に注意したい。カメラ内合成をしてくれるのもよし。1/250秒F3.5 ISO80

感度別作例

感度を変えて撮り比べ。左上から、ISO200/400/800/1600。ISO400まではいいが、ISO800からちょっと色がくすみはじめ、ノイズものってくる。一番右下は、ISO800で、LEDライトで撮影したもの。スーパーマクロモード時はLEDライトを使うことができる。それで撮影した
前のページへ 1|2|3|4|5       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.