ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「勉強法」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「勉強法」に関する情報が集まったページです。

整理収納アドバイザー、本気の断捨離ビフォーアフターが痛快! スカッとするゴミの量に「潔くてすごく気持ち良かった」「捨てる基準が参考に」
服や靴、化粧品などを手放す。(2024/5/24)

NEWS Weekly Top10:
相次ぐ海外クレカの利用制限 日本の“デジタル植民地化”、対抗できるのはmixiか?
成人向けコンテンツを扱っている日本のサイトで、国際ブランドのクレジットカードの取り扱いが制限された、という記事が話題になった。「日本ユーザーが海外の巨大プラットフォームに困らせられる」点では、SNSでも似たような事態が起きていると感じている。(2024/4/16)

AWSをイチから学ぶには? AWSジャパンが最新勉強法を公開 学生や営業職にも
AWSは、AWS初学者向けの勉強方法を紹介する記事を公式ブログに掲載している。学生や営業にもおすすめの基礎的な内容から、中級レベルを目指す人向けの学習方法を解説している。(2024/4/9)

就職・転職などに向けた資格取得、8割超が「役に立った」 月の勉強代はどれくらいかかった?
NEXERと宅建学院が、資格取得に関する調査結果を発表した。勉強法や予算などが明らかになった。(2024/4/3)

Go AbekawaのGo Global!〜アゼストの張さんfrom中国(前):
5歳くらいのとき、父と「これは何?」「CPUだよ」と遊んでいた
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回はアゼストでデータ分析などに携わっている張 志穎(チョウ・シエイ)さんにお話を伺う。エンジニアへの道、そして日本で働くことを決めたきっかけは日本のドラマだった?(2024/4/1)

「スマホ時代」の大学受験、情報収集もデジタルシフト
スタディプラスは、「スマホ時代の受験生の進路決定プロセス」について調査。大学受験で学校を認知するきっかけの1位は「学校や塾の先生からの紹介」だった一方、4位に「YouTube」がランクインした。(2024/3/7)

キーマンズネット まとめ読みeBook:
ITパスポートより人気の資格とは? IT資格取得状況を大調査
キーマンズネットは「IT資格の取得に関するアンケート」を実施した。ITパスポートや基本情報技術者、AWS認定資格など、今人気のIT資格は何なんだろうか。(2024/2/26)

「LINE AI Q&A」のiOS版を提供開始 生成AIとユーザーに質問できる
LINEヤフーは、コミュニケーションアプリ「LINE」内でOpenAIのAPIを利用した生成AIと他のユーザーに質問ができるサービス「LINE AI Q&A」のiOS版を提供開始した。Android版は1月29日に先行で提供している。(2024/2/22)

字をきれいに“見せる”方法が目からウロコ! 新生活スタート前に覚えておきたい4つの「美文字のコツ」とは
早速やってみようっと!(2024/2/27)

その先にまだ知らないことがたくさんある:
「セキュリティ・ジュニアキャンプ」から見えた、人材育成における“コミュニティー”の存在意義とは
20年にわたって継続してきたセキュリティ・キャンプには、どんな意義があるだろうか。中学生など低年齢層を対象に、若い世代に伸び伸びと学んでもらう場として開催されている「セキュリティ・ジュニアキャンプ」を中心に“コミュニティー”の存在意義を探る。(2024/1/25)

ITエンジニアが投票した「ITエンジニア本大賞2024」発表 単体テストの考え方/AWS運用ノウハウ/ プロジェクトマネジメントの基本が全部わかる、など
ITエンジニアが投票によって技術書やビジネス書を選ぶ「ITエンジニア本大賞 2024」の結果が発表された。(2024/1/17)

Google、AIチャット「Bard」の活用法ランキング発表 雑談もランクイン
Googleは生成AIチャットボット「Bard」の2023年の活用法ランキングを発表した。日本での活用法トップは「調べもの」だった。Bardでは、画像を使った質問や回答に画像を含めることも可能だ。(2023/12/1)

Go AbekawaのGo Global!〜Jay Pegarido(前):
末は「神父」か「エアクラフトエンジニア」か
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回はSansanの海外開発拠点、Sansan Global Development Centerにて取締役を務めるJay Pegarido(ジェイ・ペガリド)さんにお話を伺う。コンピュータとの出会いは決して早くなかったが、その出会いは文字通りジェイさんの運命を変えた。(2024/1/23)

勉強を教えてほしい芸能人 3位「櫻井翔」、2位「カズレーザー」、1位は?
勉強を教えてほしいと思う芸能人は誰か。男女1000人が選ぶトップ10が明らかになった。(2023/10/27)

小5息子の100点満点の漢字テスト、なぜか得点は「286点」で…… 児童に楽しく学習させる先生のアイデアに「名案」「素晴らしい仕組み」
これは子どもが盛り上がるやつだ。(2023/7/19)

電子ブックレット(EDN):
新入社員がブックマークしておきたい記事3選〜マイコン編〜
半導体業界の新入社員が、最低限知っておきたい基本的な用語について解説した記事をブックレットとしてお届けする。本稿は、電気製品の頭脳ともいえる「マイコン編」である。(2023/5/26)

ものまね芸人・沙羅、英検準1級に惜しくも不合格「あと177点足りなかった」 高校時代には留学の経験も
英語が大好きな沙羅さん。(2023/5/19)

経験者545人に聞く:
株式投資の勉強方法 3位「ネット記事・ブログ」、2位「YouTube」、1位は?
ウェブスターマーケティングは、株式投資の経験者を対象に「株式投資を始める前の勉強方法」に関する調査を実施した。(2023/4/21)

知識がなくても「GPT-4」に任せればできるのか検証:
「ChatGPT」は最高のプログラミング先生? とにかく苦労したコーディングの結末
「ChatGPT」があれば知識不要でプログラミングもできるのか、プログラミング初心者の筆者が試してみた。(2023/4/6)

9割超が「リスキルは必要」:
「技術営業→SE」にジョブチェンジ 転職者のリスキル、実態は?
「学び直し」「スキルの再取得」を意味するリスキリング。「転職」におけるスキルアップ、ジョブチェンジの文脈でも注目を集めている。転職者のリスキル、実態を取材。(2023/3/17)

Jagu'e'rが切り取るパブリッククラウドの現在(1):
僕たち、「若手二刀流(以上)クラウドエンジニア」のこれまでとこれからを、ぶっちゃけてお話しします
社会人になってまだ2、3年で、「全冠」を含め複数のメジャークラウド事業者の資格を取得したクラウドエンジニアたちが、資格取得のきっかけ、クラウドの魅力、勉強法、キャリア形成などについて語ってくれました。(2023/3/1)

偏差値が約20アップし、伝統校合格へ―― “ゆるサポート”のワンオペママはいかにして中受伴走を終えたのか【2023年中学受験】
中学受験レポ第一弾です。(2023/2/17)

ITエンジニアが薦める技術書はこれだ 「ITエンジニア本大賞2023」ベスト10発表
翔泳社は、ITエンジニアが薦める書籍を紹介するイベント「ITエンジニア本大賞2023」のベスト10を発表した。(2023/1/16)

SFプロトタイピングを語る:
「人間の脳はフィクションを求める」 発想力が足りないから世界に負ける――“SF思考”が日本再興の鍵に?
SFをビジネスに活用する取り組み「SFプロトタイピング」について、SF作家・樋口恭介さんが講演しました。「人間の脳はフィクションを求める」という言葉も飛び出した講演内容をレポート。企画意図などを取材しました。(2022/12/27)

ポケモンを取り入れた「九九の暗記アイデア」が目からウロコ 「これは天才」「頭いいな!」と絶賛集まる
6×7=42、電気ショックだ!(2022/12/3)

「時間の制約がない」などが理由:
簿記資格に合格した勉強方法ランキング 「問題集・過去問」を抑えた1位は?
ビズヒッツは、簿記の資格を持っている人に、「簿記資格に合格した勉強方法に関する意識調査」を行った。簿記資格に合格した勉強方法1位は「参考書・テキストを読む」だった。(2022/10/24)

なぜ漫画『ドラゴン桜』が「日本型ハイパーオートメーション」のヒントになるのか?
オンプレシステムを採用している企業が多い日本。自動化を実現するために企業が何をすべきかを考える上で、日立ソリューションズの松本氏は人気漫画『ドラゴン桜』がヒントになるという。問題を抱える生徒が東京大学を目指す漫画と、自動化を目指す日本企業の自動化の間にどのような関連性があるのだろうか。(2022/9/16)

満足度の高い「通信講座 公務員ランキング」 2位は「ユーキャン」、1位は?
FPの他、宅建、簿記、公務員の通信講座の満足度についても調査、ランキング化した。(2022/9/25)

TOEICの点数を短期間で爆上げする画期的な方法とは「1日9時間英語の勉強をする」こと シンプル過ぎる答えに「結局その通り」
やはり努力が一番の近道!(2022/8/31)

社会人になってから勉強したこと 3位「簿記・会計」、2位「語学・翻訳」、1位は?
ライズ・スクウェア(大阪府八尾市)は、社会人の男女を対象に「勉強していること・これから勉強したいこと」について調査を実施した。社会人になってから勉強したことの1位は「OAスキル」(25.9%)だった。(2022/8/26)

挑戦すべきMicrosoftクラウド認定試験4選【第3回】
Microsoft 365のプロを認める認定試験「MS-100」「MS-101」とは? 合格するには
Microsoftはオフィススイート「Microsoft 365」のスキルを証明するための認定試験「MS-100」「MS-101」を提供している。これらの認定試験の試験範囲と、取得可能な認定資格とは。(2022/8/26)

穴埋め問題を簡単に作れるWebサイト、「試験勉強に役立つ」と話題に 教育系IT企業のCTOが作成
マウスやタッチ操作で直観的に穴埋め問題を作成できるWebサイト「テストメーカー」が話題だ。Twitterでは「個人学習や試験勉強に役立つ」などの声が上がっている。(2022/6/14)

テルえもんの3Dモノづくり相談所(11):
3Dモノづくりに役立つ資格を取得したいが、どう取り組めばよいか分からない……
連載「テルえもんの3Dモノづくり相談所」では、3Dモノづくりを実践する上で直面する“よくある課題”にフォーカスし、その解決策や必要な考え方などについて、筆者の経験や知見を基に詳しく解説する。第11回のテーマは「“3Dモノづくり”に役立つ主な資格試験の概要と具体的な取り組み方」だ。(2022/5/16)

「小1娘の推しアイドルと九九を掛け合わせてみた」 オタクなママ考案の勉強法に「目からウロコ」と絶賛の声
発想が天才。(2022/4/20)

AI・機械学習の独学リソース:
データサイエンス/AI/ディープラーニングの資格ガイド
AI/機械学習/データサイエンス関連で筆者が注目する、データサイエンティスト検定、G検定/E資格、統計検定、データサイエンス数学ストラテジスト、人工知能プロジェクトマネージャー試験という5つの認定資格や検定試験を紹介する。(2022/4/4)

Go AbekawaのGo Global!〜Monika Weissmann(前):
全部知りたい、全部やりたい 欲張りモニカは大好きを1つに絞り切れない
ITが好き、言語も好き、広告もブランディングも好き。だから、1つのキャリアではなく、スキルに集中することにした。(2022/3/22)

子どもへのお小遣い、「年俸制」や「予算制」も いつから渡し始める?
 e-ラーニングに関連するコンテンツを提供するイー・ラーニング研究所(大阪市吹田市)は、子どもがいる親を対象に「2022年のお小遣い並びに新学年に向けての調査」を実施した。その結果、8割以上が小学生中学年(3〜4年生)までにお小遣いを渡し始めており、「定額制」支給が圧倒的に多い一方で、「年俸制」や「予算制」といった渡し方をしている家庭もあることが分かった。(2022/3/15)

早大受験に挑む小倉優子、模試惨敗も仕事と育児の合間の勉強に不屈の意気込み 「残りわずか11ヶ月!!」「後悔しないように」
中学英語テストの残念な結果にもめげない心意気。(2022/3/8)

日本独自のハイパーオートメーション実現のカギは:
『ドラゴン桜』から学ぶ “日本型ハイパーオートメーション”構築のポイントとは?
業務の自動化を目指す企業に向けてiPaaSの可能性を探ってきた本連載。最終回では具体的なユースケースを交えて、米国と比較した“日本型ハイパーオートメーション”実現のポイントを解説する。(2022/3/2)

200人強に聞いた:
フリーターからの就職に役立った資格 1位は「簿記」、2位以下は?
ビズヒッツは、フリーターから資格を生かして就職した人に「就職活動で役立った資格に関する意識調査」を行った。フリーターからの就職に役立った資格1位は「簿記」だった。(2021/12/6)

英語で読み書きできても長く話せない…… 語学の悩み、Twitterで寄せられたアドバイスを実践した漫画が参考になる
やってみたのは「ディクテーション」と「シャドーイング」。(2021/6/17)

クイズDEドラマ:
ドラマ「ドラゴン桜」東大受験とバドミントンの板挟み “親の呪縛”に捕らわれた岩崎に桜木が送った熱いメッセージ
自分で考えさせることの重要性。(2021/6/15)

製品動向:
穴吹興産、各種資格を自動管理できるアプリ「シカクポケット」
穴吹興産は、従業員が保有する各種資格を視覚化・自動管理できるアプリ「シカクポケット」をリリースをした。資格保有者と企業のマッチング機能もアップデート予定。(2021/6/9)

安田顕、ドラマ「ドラゴン桜」に特別講師“大宰府治”役として出演 阿部寛と「下町ロケット」コンビでおなじみ
くせ強。(2021/5/29)

クイズDEドラマ:
「ドラゴン桜」いよいよ受験勉強がスタート! 前作を思い出す“桜木節”に「胸が熱くなった」「グッサグッサくる」
「バカとブスこそ東大へ行け!」の名言も。(2021/5/10)

ネガティブな声も:
「オンライン中心の生活、自分に合っている」大学生の42.7%
新型コロナの感染拡大を受けて、多くの大学でオンライン授業が導入されたが、PCを使って勉強することに学生はどのように感じているのだろうか。現役の学生に聞いたところ……。(2021/3/10)

ヴィジュアル系が語る!会社を強くするインサイドセールス(3):
インサイドセールスは「売り込むな!」 成功のカギ、“顧客視点”の持ち方、磨き方
インサイドセールスの仕事は商談を作ることです。しかし「無理なアポイント」を設定することは社内にとっても、顧客にとってもいい結果につながりません。営業(フィールドセールス)やカスタマーサクセスと摩擦を生まず、顧客とも親身に向き合うために、インサイドセールスはどのような意識を持つべきでしょうか。(2021/2/24)

サブスクで稼ぐ製造業のソフトウェア新時代(8):
カシオの関数電卓はどうやって「モノ」から「コト」に移行したのか
サブスクリプションに代表される、ソフトウェアビジネスによる収益化を製造業で実現するためのノウハウを紹介する本連載。第8回は、世界シェアの過半を占めるカシオ計算機の関数電卓がどうやって「モノ」から「コト」に移行し、ソフトウェアビジネスによる収益化を実現したのかについて紹介する。(2021/1/13)

SUPER☆GiRLS、10周年記念インタビュー 10周年を超えて活動していくスパガの本音を聞いた
渡邉幸愛「私、このグループへの愛も今MAXで、今の第4章が大好き」。(2020/12/29)

Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
作者のパパセンセイさんにもお話を聞きました。(2020/11/21)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。