ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年10月19日 08時26分 公開

MS、中小企業向けソフト新版「Navision 4.0」発表

Microsoftはデンマーク企業の買収により獲得した中小企業向け業務管理ソフト「Navision 4.0」を発表した。

[ITmedia]

 米Microsoftは10月18日、中小企業向けの業務管理ソフト新版「Navision 4.0」を発表した。Microsoftは2002年にデンマークのNavisionを買収、今回の製品はこれを受けた初のメジャーリリースとなる。

 Navision 4.0では財務、製造、流通、顧客管理、サプライチェーン、分析、電子商取引に関する重要なデータを一つのソリューションに統合。迅速な導入が可能で、業務に与える支障を最小限に抑えながらカスタマイズ/メンテナンスができる製品を求めている企業に最適だと説明している。

 Microsoft製品との統合も強化され、Office Outlook 2003をモデルとしてユーザーインタフェースを刷新。SQL Server Notification Servicesを基盤としたBusiness Notification機能の導入により、顧客や従業員、サプライヤーとの関係強化を支援する。また、XMLポートを組み込んでほかの製品や顧客、パートナーなどとシームレスな連携を図った。

 Navisionはこれまで39言語で41種類のローカライズ版がリリースされており、4.0は欧州と米国などでまず発売、その後ほかの国でもリリース予定。推定価格はシングルユーザーで2500ドルから。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.