ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年07月21日 08時41分 公開

Macromedia増収増益

Macromediaの4〜6月期決算は、売上高が1億1680万ドル、純利益は1520万ドルの増収増益となった。

[ITmedia]

 米Macromediaが7月20日発表した同社第1四半期(4〜6月期)決算は、売上高が1億1680万ドルで前年同期比13%増、純利益は1520万ドル(1株当たり19セント)となった。前年同期の純利益は1300万ドル(同17セント)だった。

 Adobe Systemsとの合併関連経費430万ドルを除いた非GAAPベースの純利益は1810万ドル(同22セント)となる。スティーブン・エロップCEOは「Breeze、Flex、モバイルの継続的な成功に示されている通り、Flash Platformに焦点を当てた当社の市場戦略の成果が明白に表れている」とコメントしている。

 7〜9月期の売上予想は1億2000〜1億2500万ドル。

 同社は合わせて、特別株主総会を8月24日に開いてAdobeとの合併計画についての投票を行うと発表した。7月19日現在の株主に宛てて、22日ごろに共同委任勧誘状を送付する予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.