ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年12月01日 08時45分 UPDATE

HP、連携型IDソフトのTrustgenixを買収

HPではTrustgenixのソフトをOpenViewポートフォリオに組み込み、連携型ID機能の拡張を図る。

[ITmedia]

 米Hewlett-Packard(HP)は11月30日、連携型ID管理製品を手掛ける米Trustgenixの買収で合意したと発表した。買収金額は非公開。向こう30日以内に買収完了の見通し。

 TrustgenixはHP OpenView Select FederationのOEMパートナー。HPでは同社のソフトをOpenViewポートフォリオに組み込み、連携型ID機能の拡張を図る方針。

 HPでは最近、AppIQ、Peregrine Systemsなどの企業を買収し、エンタープライズ製品の管理機能強化を図っている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.