ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年12月08日 08時00分 UPDATE

LG、「Time Machine」機能付き携帯電話

LGの新モデルは、省電力テレビ受像チップ搭載で3時間のテレビ視聴が可能。さらに世界初のTime Machine機能を備える。

[ITmedia]

 韓国のLG Electronicsは12月6日、「Time Machine」機能を搭載した衛星DMB携帯電話「LG-SB130/KB1300」を発表した。

 Time Machine機能とは、通話を受信しながらテレビ番組を録画して、それを後で視聴できるというもの。この機能は最大60分まで動作する。ユーザーはテレビ視聴中に電話の着信など突然の中断があっても、後で視聴を続けられるとLGは発表文で説明している。

 LG-SB130/KB1300にはLGが開発した省電力テレビ受像チップが搭載されるため、ユーザーは最大で3時間テレビを視聴できる。またこのモデルはマルチタスクに対応し、テレビを見ながらの通話やメールができ、カメラボタンを使ってテレビ番組の画像をキャプチャすることもできる。

 このモデルは2.2インチディスプレイを搭載し、テレビ視聴時にはディスプレイを回転させて横向きにできる。3Dサウンドサポート、テレビ出力サポート、オートフォーカス付き2メガピクセルカメラ、MP3再生機能などの各種マルチメディア機能も搭載している。

ah_timemachine.jpg

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.