ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2006年07月05日 23時15分 公開

eMac後継は899ドルのiMac

教育市場向けの低価格Macとして投入され人気を博したeMacの後継機種は、「低価格なiMac」となった。Intel Core Duo、17インチ液晶搭載で899ドルの低価格だ。

[ITmedia]

 Apple Computerは7月5日、教育市場向けに17インチワイドスクリーン液晶ディスプレイを搭載した低価格iMacを発表した。1.83GHzのIntel Core Duoプロセッサ、iSightビデオカメラを搭載しており、価格は899ドル(日本では11万6000円)。これまでのiMacは1299ドルが最安値だった。

 光学ドライブはCDライティングとDVD再生が可能なコンボドライブで、メモリは512Mバイトの667MHz DDR2 SDRAM(2Gバイトまで拡張可能)。ハードディスクは80Gバイト。グラフィックスにはIntel GMA 950が採用されている。

 ソフトウェアはiLife '06などがバンドルされている。ネットワークは1000BASE-T、AirPort(AirMac) Extreme。Mighty Mouseとキーボードが付属する。

 この低価格iMacの投入に伴い、eMacの生産は中止される。ただし、在庫が続く限り教育市場向けの販売は続けるという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.