ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年02月21日 07時48分 公開

Warner MusicのEMI買収について両社が正式にコメント

Warner MusicがEMI Groupを買収するという報道について、両社がそれぞれ正式なコメントを発表した。

[ITmedia]

 米Warner Music Group(WMG)による英EMI Group買収に関する報道を受けて、2月20日に両社がそれぞれ公式コメントを発表した。

 EMIは、WMGから買収の申し入れはあったものの、現時点では話は進行していないと発表。したがって正式な買収交渉は行われておらず、正規の買収提案があればさまざまな環境や条件に照らし合わせて検討するとコメントした。

 一方WMGはEMIの公式発表を受けて、2007年1月24日にEMIに買収申し入れをしたことを明らかにした。世界数千のレコード会社が加盟するIndependent Music Publishers and Labels Association(IMPALA)も、幾つかの条件のもとWMGのEMI買収を支持しているという。

 WMGはまた、EMI買収はまだ初期段階で先行きは不透明としながらも、買収の意志が強いことを示した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.