ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2007年08月03日 17時15分 公開

サイバーショットで指にけがの恐れ 部品交換へ

[ITmedia]
画像

 ソニーはこのほど、コンパクトデジタルカメラ「サイバーショット DSC-T5」の一部で、底面部品のメッキがはがれてめくり上がる不具合が見つかり、触れると手や指を傷つける恐れがあるため、対象商品の底面部品を無償交換すると発表した。

 初期の部品製造工程に不備があり、底面外装部品のメッキ密着強度が低下していたため、その部分に傷が付いた際、メッキがめくり上がりやすくなっていた。

 対象商品の製造番号は3010001〜3081200で、底面のシールで確認できる。問い合わせはソニーDIコールセンター「0120-008-203」まで。

関連キーワード

ソニー | Cyber-shot | 無償交換


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.