ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年05月24日 07時54分 UPDATE

Facebook、YouTubeなどでのアクティビティのインポートが可能に

Flickr、Picasa、Diggなどに加え、YouTubeやGoogle Readerでのアクティビティ情報をFacebookのプロフィールで確認できるようになった。

[ITmedia]

 米Facebookは5月23日、「Mini-Feed」にアクティビティ情報をインポートできる外部サイトを追加したと発表した。Mini-Feedはユーザーのアクティビティを友人に配信するフィードで、これまでFacebook内でのアクティビティのほか、Flickr、Picasa、Digg、Yelp、del.icio.usでの行動もフィードできるようになっていた。

 今回、YouTube、StumbleUpon、Hulu、Pandora、Last.fm、Google Readerが新たに追加された。

 プロフィールページのMini-Feedにある「Import」をクリックすると、上記サイトのアイコンが表示され、自分のアカウントを設定できる。例えば、YouTubeでのユーザーネームを設定しておくと、YouTubeでビデオをアップロードするといったアクティビティがMini-Feedに表示されるようになる。

facebook YouTubeをImportする

関連キーワード

Facebook | YouTube | Google Reader | Hulu | Last.fm


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.