ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2009年09月29日 20時15分 UPDATE

Twitterで疑問をつぶやけば、「おまとめマン」がまとめサイト作ります

検索サイト「NAVER」がTwitter連携キャンペーン。Twitterで疑問をつぶやけば、「おまとめマン」が情報を集め、人力でまとめページを作る。

[ITmedia]
photo 特設サイト

 「Twitterで疑問をつぶやけば、まとめサイトを人力で作ります」――ネイバージャパンは9月29日、検索サービス「NAVER」とTwitterを連携させたキャンペーン「NAVER×Twitter×movatwitter『おまとめマン』#matome」を始めた。10月13日まで。

 「今度香港に行くけど、ガイドブックにない美味しいお店教えて! #matome」など、集めてほしい情報にハッシュタグ「#matome」を付けてTwitterでつぶやくと、NAVERのオリジナルキャラクター「おまとめマン」が人力で情報を収集。お題に沿ったリンクや画像を集めた“まとめサイト”を「NAVERまとめ」で作成する。

 おまとめマンのノルマは1000件。たくさんの依頼を待っているようだが、「おまとめマンにも答えられないことがあります。Hなこととか、、よくわからないのでカンベン」としている。まとめページの受注を受けたり、まとめページが完成すると、NAVERのTwitter公式アカウントから依頼主に、Twitterのリプライ機能で連絡が入る。

 携帯電話向けTwitterクライアント「movatwitter」も連携。特設ページで、「#matome」入り投稿フォームを用意した。

関連キーワード

Twitter | NAVER | 検索サービス


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.