ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年06月07日 13時33分 UPDATE

iOS版Instagram、Appleの「写真」や「Googleフォト」の共有が可能に

InstagramのiOS版がバージョン8.2にアップデートし、Appleの「写真」や「Googleフォト」の写真を直接Instagramに投稿できるようになった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebook傘下のInstagramは6月6日、iOS版Instagramをバージョン8.2にアップデートした。

 このアップデートで、Apple純正の「写真」や「メモ」などでのコンテンツ共有先として、Instagramを選べるようになった。つまり、それらのアプリから直接コンテンツをInstagramに投稿できる。

 例えば「写真」で任意の写真を表示し、画面左下に表示される共有アイコンをタップして表示される共有先一覧に、Instagramが追加される。

 instagram 1

 表示させるには、Instagramをバージョン8.2にアップデートした後、共有したいアプリで「共有」→「その他」でInstagramを探し、有効にする必要がある。

 筆者が確認した範囲では、「Googleフォト」からも共有できたが、「Dropbox」には選択肢として表示されなかった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.