ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2018年10月03日 04時03分 公開

「Google Home Mini」の新色「アクア」間もなく発売

追加した。10月中に発売する。「チョーク」(薄いグレイ)、「チャコール・チョーク」(濃いグレイ)、「コーラル」(赤)も販売を継続する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは10月2日(現地時間)、小型スマートスピーカー「Google Home Mini」の新色「アクア」(ミントブルー)を発表した。10月中にオンラインのGoogleストアとWalmartで発売する。

 mini 1 Google Home Miniの新色「アクア」

 Google Home Miniは2017年10月のMade by Googleイベント発表された。日本での販売価格は6480円(税込み)。現在のカラーバリエーションは「チョーク」(薄いグレイ)、「チャコール・チョーク」(濃いグレイ)、「コーラル」(赤)の3色。コーラルはGoogleストアでのみ販売している。

 mini 2 現在のカラーバリエーション

 Google Home Miniと競合する米Amazon.comの「Echo Dot」は9月に第2世代が発売された。こちらのカラーバリエーションは「サンドストーン」(薄いグレイ)、「チャコール」(濃いグレイ)、「ヘザーグレイ」(グレイ)の3色だ。

 mini 3 Amazon.comの第2世代Echo Dotのカラーバリエーション

 Googleは10月9日に今年のMade by Googleイベントを開催する。日本でも発売する次期Pixelシリーズのスマートフォンの他、スマートスピーカーやVRプラットフォーム「Daydream」関連、Chromecast関連の発表もあるとみられている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.