ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2018年10月26日 00時31分 公開

ポケモンGO、起動しなくても歩行計測できる新機能 タマゴふ化が容易に

バッテリーの消耗がいくらか軽減されるかも。

[井上輝一,ITmedia]

 米Nianticは10月25日(現地時間)、スマートフォンゲーム「Pokemon GO」の新機能として、ゲームを起動していなくてもユーザーの歩行距離を計測し、ゲームへ反映する「いつでも冒険モード」を発表した。間もなく実装予定としている。

 歩行計測は、iOS端末では「ヘルスケア」アプリと、Android端末では「Google Fit」アプリと連動する。これにより、ゲームを起動していなくても相棒ポケモンの「アメ」を獲得したり、タマゴをふ化させたりできるようになる。ゲーム非起動時にアメの獲得やタマゴのふ化があった場合、プッシュ通知を受け取れる。

 また、その週に歩いた距離や、タマゴのふ化、アメ獲得の履歴などをゲーム内の「トレーナープロフィール」から確認できるようになる。毎週歩行距離などの目標が新たに設定され、これを達成するとリワードが受け取れる。

Appleの「ヘルスケア」アプリ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.